【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報
スーパープラネットSP
山佐
2018年11月
基本情報
基本スペック
スーパープラネットSP

スーパープラネットSP

初代スーパープラネットのチャンスパターン(リーチ目)や入り目を徹底再現。RTなどは搭載しないノーマル機で、総数1300通り以上のリーチ目・入り目を搭載する。
通常時はボーナスの告知モードが「出目モード」「ボタンモード」「出目モード・極」の3種類から選択可能。出目モード・極は告知が一切発生しない「極め」モードとなり、ボーナス当選から入賞までのゲーム数がボーナス中に告知される。

【入り目】
ボーナス重複確定の1枚役でボーナス成立ゲームに出現。入賞時は1枚の払い出しがある(払い出し音はなし)。

【リーチ目】
単独ボーナス・中段チェリー重複ボーナス成立ゲーム時やボーナス成立後に出現しやすい出目。

【1枚役】
ボーナス重複期待度は低く、見た目上はハズレ目と同様な出目となる。入賞時は1枚の払い出しあり(払い出し音はなし)、入り目こぼし時にも停止する可能性がある。
戻る
筐体
スーパープラネットSP
戻る
リール配列
スーパープラネットSP
戻る
解析情報
ボーナス確率詳細
スーパープラネットSP



重複契機役別

スーパープラネットSP

スーパープラネットSP

スーパープラネットSP

スーパープラネットSP
戻る
ボーナス当選時の重複比率
スーパープラネットSP

ボーナス当選時の50%以上が入り目or1枚役からの重複ボーナスとなる
戻る
小役確率
通常時

スーパープラネットSP

スーパープラネットSP

角チェリー・中段チェリー・オレンジ成立時に引き込み範囲内で目押ししなかった場合はベルが揃う(必ず7枚の払い出しあり)



BB中

スーパープラネットSP

BB中にハズレ出現で設定3以上確定
戻る
ボーナス重複期待度
スーパープラネットSP
戻る
設定推測
ボーナス確率
スーパープラネットSP

設定5のBR比率は1:1
設定6はBBよりRBの方が出現しやすい
設定4以下は低設定ほどRB比率が高くなる
戻る
BB中のハズレ出現率
スーパープラネットSP

BB中にハズレ出現で設定3以上確定
高設定ほどハズレ出現率が高い
BB1回あたりの消化ゲーム数は25G(ハズレ出現なし時)
戻る
©YAMASA
※数値は全て独自調査値
スポンサーリンク