【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2018年10月08日

久々の漫画

遂に「M.LEAGUE(Mリーグ)」が始まった。

 

Mリーグとは、クラブオーナー企業がドラフト制度でプロ雀士を獲得し、麻雀のナショナルリーグで戦うという「麻雀をスポーツっぽく」した競技。

 

リーグ戦の模様はAbemaTVで生放送され、熱い戦いを観ることが出来る。で、なんとなくドラフト会議も観たのだが、最近の雀士を知らなかったので、萩原聖人しかわからんかったw つか、いつの間にプロ転向したんやろ? つか、

 

いつの間に太った?

 

いや、同い年だからわからなくもないが、二重顎がなかなかに貫禄あったね。ま、彼の麻雀の腕(ヒキ)なら俳優より稼げるか?

 

で、リーグ戦も観たのだが、やはり上手い人たちの麻雀は気持ちが良いね。変な牌は打たないし、素人みたいな仕掛けは絶対にしないし。ただ、個人ではなくチーム戦という意識で戦っている影響が出ていなくもない。個人なら全責任を取れるけど、仲間のことをチラッとでも考えたら勝負所でミスをする可能性が増えるのかな?

 

ルールとか全部は見てないけど、サイバーエージェントの藤田さんが麻雀好きで始めたようなものだし、それなりに面白く作ってると思う。

 

ただねー、麻雀は将棋とか囲碁みたいにスーパースターが生まれることがないので、最終的には運が強い人(チーム)が勝つんだよねー。全員の配牌が同じ形から始まるのなら差は出るかもしれないが、機械まかせのバラバラの配牌だとある程度のレベルの人達なら運で決まるとしか思えない。

 

まぁでも、それを踏まえて奇跡的な打ち回しとか見ると興奮するんだけどね。自分ならどう打つとか、こんな打ち方あるんだ? とか勉強にもなるので、今後の展開に期待しながらオレもう……

 

まだ帰らないよ?

 

9月の初め、名機列伝の撮影後に某打ち合わせが入っていたので、撮影後の時間つぶしにパチに入ってみた。つか、8月は旅行中に20分程度の試し打ちしかしてないから打ちたくてウズウズしてたんだよね。

 

で、4パチの何かを1k打って回らなかったから1パチで癒されるかと甘デジの化物語を打ったら

 

 

7テンて確定よね? 1度もハズしかことがない。

 

 

そりゃ当たるよね。

 

 

調べたらヘソの6%なんだね……しかも、7テンは確定ですらないの? たぶんオレ全部当たってるけどな。信頼度が高いだけか? とりあえず、ST+時短なので嬉しい。

 

 

時短中の赤保留の安定感。

 

 

大当り時に赤い扉? が閉まると15Rなので1番嬉しい瞬間。

 

 

プラチナボーナス。PUSHボタン押すとなんかなるの? 忘れた。

 

まぁ、そんな感じで1パチではあるが初当たりを7回くらい引いてね。でも、STで当てられずに時短にブチ込めたのが2回じゃお話になりませんな。

 

+0.4k

 

そして某打ち合わせで色々お話させていただいた結果、

 

 

9月26日発売の「別冊パチスロパニック7」で漫画が掲載されることになりました!

 

つか、宣伝忘れてたからもうコンビニに置いてないか? ま、ほとんどの人はTwitterでの告知で気付いて買ってくれたとは思うけどね。

 

買ってくれましたよね?

 

買ったね?

 

ホントに買った?

 

 

「I’M THE BOSS」というタイトルで、スロマガ攻略軍団になるまでと、なってからの活躍と辞めた後の墜落までが描かれています。読み切りだけど、評判が良ければ不定期連載があるかも?

 

 

遂に「パチスロ必勝ガイドCLASSIC」が発売されましたね。パチンコの方では何度か記事を書かせて頂いていて、いつかパチスロも出すのかな? とは思っていた。で、出すならオレもちょっとで良いから書きたいなーと思っていたのだが、ライター陣を見て思った。

 

オレが入る隙間がねぇ……

 

と。そんなことをふとTwitterでつぶやいたら、なんとガイドオフィシャルさんから

 

「お願いすればよかった」

 

との返信が!! まぁ、何度かガイドワークスさんでお仕事させていただいたことへの社交辞令だとは思うが、嬉しかったなー。

 

で、付録のDVDで「回胴名機列伝」なる企画があり、ガイドが誇る錚々たるライター陣が古き良き4号機を打っていたんですよ。

 

そりゃーオレの名機列伝とは比べ物にならないくらい素晴らしい内容だと思って観てみたのだが、

 

オレとそんなに変わらねーじゃん!

 

みんな忘れちゃってるじゃん!

 

オレだけがおかしいのかと思って内心落ち込んでたけど、これ観て物凄く親近感が湧いたので

 

オレもう帰る。

スポンサーリンク