【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2018年09月30日

ある休日のはなし

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

業界人でありながら、5.9号機にはお店の人間としてもユーザーとしてもがっかりで、30年前のように出席取ったらアニマルのモーニング取りに行くとか(時効ね)そういう気合の入った稼動をしなくなって数年、BOSSみたいに自慢できる家族も居ない独身パチンコ業界人がどんな休日を過ごしているのか? 別にパチンコやらないからボートレースばかりやってる訳じゃないんですよ!

 

という訳で、先週の3連休、いつもソウルに旅行すると呼び出して飲み食いしている友人が東京に遊びに来ました。まずは合流地がなんと高円寺。高円寺という街は私の人生で特に用事も無いのに記憶には残る街。何で記憶に残るのかというと、18歳ごろに近代麻雀という漫画? 劇画雑誌の広告欄を見て新規出店のフリー雀荘に遊びに行く日々を過ごしていまして、そういう目的で高円寺に降り立ちました。ある新規店の雀荘にフリーで入ってみると、とても綺麗な若いお姉様、今でいえば姉AGEHAに出てきそうなお姉様と同卓でした。残り2人のうち1人は他所のフリー雀荘で打ったことある人。そんな感じでしたが頭の中はもう麻雀劇画(笑)「この女性をパンクさせたら身体で●うとかなるのかな?」なんて妄想しながら打っていると、あっという間にその女性が4連勝……。

 

春休みに新大久保のフリー雀荘でスッカラカンにされて自宅へ歩いて帰宅という過去(これも時効ね!)を持つ私、悪い予感がして抜ける事にしたら、なんという運命かその女性も抜けるとの事。打っている時に仕事は歌舞伎町と言っていたのでそろそろ出勤なんだろうと思いながら、「もし、同伴してくれと言われたら金残ってるかな?」なんて要らぬ心配をしていたんですよ。新宿まで一緒に向かう途中で話をしていると、「今日は最近調子悪いから調整で高円寺に来たの。よくフリーで打つの?」みたいな会話から彼女のお仕事が判明。あの蛭子さんや伊集院さんが摘発されたような風速のお店のメンバーさんでした! そりゃ叶わないよね。

 

なんて思い出のある高円寺。韓国からの友人の爆買いに付き合うのですが、食事は私が行きたいラーメン屋が。自店に7年近く仕事で定期的に来ていただいていたコンパニオンの子のお父さんがやっているラーメン屋。麺屋健太郎さんです。

 

 

場所が駅から近い割に入りにくい雰囲気をもったお店でカウンター8席だけのお店でした。椅子を無くせば立ち飲み屋にピッタリ!って雰囲気のお店で久しぶりに日本式のラーメンを食べる友人と着席。初めてそのコンパニオンの子に営業wされてから数年たってやっと来店できました。事前情報ではyoutubeでも取り上げられている動画は複数ありますし、何しろあまり厳しい評価のものはひとつも無い。これは期待出来ると一番人気の「三刀流かさね味わい麺」を発注しました。三刀流とは、魚、鶏、豚のスープという意味の模様。娘さんに紹介されて来た! なんて言うと気を使われそうなので何も言わずに友人と世間話をしながら着丼を待ちます。

 

 

やはり初めての店はトッピング全部乗せよりも何もトッピングしない奴で食すのが私の流儀。ドキドキしながらまずはスープを飲んでみると、うまいっ! 豚なんだけど臭みは無く、あっさりした豚骨醤油味なのかな?なんて食べ進んでいくと、魚介系の味が出てきて魚粉が効いてきて、と「かさね味わい」とはこういう事か、なんて感じる味でした。最後のほうはもう、小山市のつけ麺の名店「サンジ」さん顔負けの魚粉系の味わい。思わず100gの替え玉もしちゃいました(笑)

友人も大満足でラーメン屋を後にすると、高円寺爆買いセカンドステージ!高円寺の街を歩き回るのは人生初めてでしたので、こんなに休日は賑わっているんだと北関東の田舎者は感動しました(笑)

 

その後は友人が言ったこと無い都内を案内ということで、高尾山で酒でも飲もう! ということになり、中央線、京王線を乗り継いで高尾山口まで。高尾山なんて来るのは小学生以来かな? なんて考えながら高尾山口駅を降りるとまずは「高尾山温泉は満員で入場規制中です!」との看板。不安に思いながらケーブルカーの駅まで進むと「ただいま高尾山ビアマウントは満席で入場できない場合がございます」との告知。北関東と韓国から来てるのだから帰れないでしょ!ラストオーダー2時間前だから、これから席は空くでしょ! なんて勝手な解釈でケーブルカーに乗り、いざビアマウント会場へ!はい。整理券もらって15分以上待ちました……。

 

 

こんな感じで料金を払って2時間制!昨今のクレーマー多数出現の時代を反映してか、整理券を貰う際に「2時間以下の滞在になるのを承知していただけますね」と何度も念を押されるという出来事もありましたが、無事入場。会場内は900席近くあり、最上階の場所は眺めも良く、夜景もこの通り。

 

 

ところがこの最上階、飲食提供のブース面積が小さく、ビールはアサヒスーパードライ、キリン一番搾り、ハイネケン、ハートランドの4種類にオードブル色々という感じのブース、焼酎は芋&麦に割りもの色々、といった感じでサワーは業務用の奴でボタンを押して、という感じでした。これが夜景は見えない1Fに行くと、ラーメンがあったり鍋があったりともう、なんでもアリ!ビールもプレミアムモルツやクラフトビールまでいろいろありました!初めてきましたが、混雑を除けばイイ感じですね、ココ。朝から行って登山して、帰りにビアマウントで飲んだくれる。そして高尾山温泉で至福の時を過ごす!なんて休日を過ごしてみたいですね。友人にも満足していただき、なんとか役目を果たしました。

 

なんかBOSSの旅行記を読みながら、「俺も別にボートレースやパチンコの休日ばかりじゃないんだよ!」なんて思って先週の出来事を書きましたが、今夜は6号機第一弾の入替の夜。業界情報はまた次回以降にご期待いただければと思います。

 

それでは、また次回まで。

スポンサーリンク