【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2018年09月17日

リア充旅行4日目

「佐藤家夏旅行4日目」

 

15年ぶり? くらいの函館の朝、天気予報では雨が続くとされていたが、昨日も今日も快晴という強運。つか、その運はパチの方で使いたい……。で、函館の朝と言えばもうお分かりですね?

 

 

そう、函館の朝は「函館朝市」1確。前回は知り合いに連れられるまま海鮮丼を食べて感動したので、今回も当然そうなりますわな。で、嫁が検索に検索を重ねて選んだお店は……

 

 

「茶夢」。口コミを読む限り間違いないかと。で、他の店ではありえないほどの行列に並んで店内へ。

 

 

どれ選んで良いかわからんかったから、1番高いスペシャル丼(2500円)みたいの選んだった。写真でも十分伝わるでしょ? こんなの旨いに決まってるっ!

 

 

「函館に行ったらとりあえず食べとけ」なイカ。不漁で高値が付いているので不安だったが、食べられて良かった。

 

 

市場の色々な店でメロン売ってたから食べてみた。これが美味しいのなんの! さすが北海道ですな。

 

 

お約束。やや照れているのは、嫁に撮ってもらってるから……。

 

 

マンホールがイカで草。かわいいから、このままパチスロコインのデザインにしていイカも。

 

 

今日も今日とてアンジェリックヴォヤージュのクレープ。昨日売り切れていたストロベリーを食べたが、時期が時期だけにブルーベリーの方が美味しいと感じた。

 

 

昼飯までの1時間、何もすることがなかったので、函館の街をぶらり一人旅。そして見つけた11時開店の文字。そりゃ入るでしょ?

 

うん、クソ店だったw ま、近くに●半(当て字)あったら無理よねー。

 

 

函館のラーメンと言ったら塩! つーことで「滋養軒」に来ました。他にも候補はあったんだけど、悩み過ぎてホテルから1番近くて評判が良い店に。

 

 

間違いない。ラーメンは家系みたいな濃いのが好きだけど、この塩は優しい味でホッとする感じ。とにかく麺が美味しかったわー。

 

 

食後のデザートは、金森レンガ倉庫にある「ミルキッシモ」でジェラート。味はまぁまぁかな。予想通りの味。

 

 

こいつは函館なら何処にでもいるな? なにが「ハーイ!ラッキーくん」じゃ! お前を見るたびにあの機種が浮かぶんじゃ!

 

 

こんなのに釣られるわけがない。サーカス3(アレの前身機)の頃から知ってるオレが釣られるわけがない。

 

 

釣られたねー(爆)

 

 

お腹一杯の後は遊ぶでしょ! つーことで、ボートに乗ることに。近くに遊覧船もあったけど、料金が500円しか違わないならこっちの方が楽しそう。

 

 

函館山を眺めながらのクルージング最高!! 特に今日は気温30度超えてるから気持ちよか。

 

遊んだ後はレンガ倉庫でお土産買ったり散歩したりしてホテルに戻りみたび温泉へ。そして夕食は北海道名物? のあれを食べにレッツラゴー!

 

 

店名「ガングロ」w もうね、その名前だけで気に入った! つか、評判もそれなり良いので期待はできる。

 

 

店名からは絶対予想出来なかったとは思うが、正解はジンギスカン。肉は北海道産ではなくアイスランド産のなのが残念だが、美味しかったからいいや。つか、おしぼりが臭くてねw 香水を染み込ませてんじゃねーの? ってくらい匂うの。せっかく肉が美味しいんだから、そういうのは良くないかなー。

 

ちなみに、「ガングロ」の店名の謎は誰も知らないようだが、オレはなんとなくわかった。だって、カウンターに置いてあったノートPCのデスクトップ画像が「浜崎あゆみ」だったもの(爆)

 

 

では、今回の旅1番のメインイベントにタクシーで向かっちゃうよ! つか、運転手さんのトークにつられてフルコースお願いしちゃったw だって、ロープウェイは往復混んでるから乗らない方が良いというからw

 

 

遂に、遂に見ることが出来た!! 実は、人生3度目の函館で初めての夜景ですw 函館と言ったら夜景見ないなんてあり得ないんだけど、これまでの2回は仕事のスケジュールがハードで見に来られなかったんだよねー。で、タクシー運転手さんのお勧めポイントである函館山中腹からの夜景。ここはロープウェイでは止まらないから空いてて絶好らしい。画像はスマホのフラッシュありで撮ったからそれほど綺麗ではないが、実際は物凄い綺麗だったよ! この日は何故か知らんが空気が澄んでてくっきり見えたんだよね。運転手さんも「ここまで綺麗なのは年1回くらいだと思うので、お客さんは凄くラッキーですよ」とのこと。

 

さすがオレ、持ってるねー。

 

いや、そういうのはパチの方で……

 

 

函館山を案内してくれたモーモータクシー。街で見かけて息子が乗りたいと言っていたので乗ったら、まんまと口車に乗せられて観光案内となり約7000円の支払いでした(爆) いや、物凄く良い運転手さんでしたよ。ちなみにこのタクシー、クラクションの他にも「モー」と鳴るボタンを搭載w それを鳴らすと邪魔な人が素直に避けてくれるらしいw それ東京無線にも欲しいわっ! つか、オレが良いお客さんになりすぎたので

 

オレもう帰る。

スポンサーリンク