【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2022年08月25日

リニューその後と盆遊び

 

(さすがに店長さんが可哀想だと思う)

 

 

お盆ですなぁ。こんなにゆったりと盆期間を過ごすのも久しぶり……と思って収支表を見返してみたら、去年も一昨年も3年前も4年前も、というか5年前ですらこの期間中はほぼ稼働していませんでした。いやだって、お盆って外はアチィしパチ屋は渋チンだし酒飲みの誘いはあるし、涼しい店内で稼働三昧ともなかなかいきませんよね。うむ、仕方ない仕方ない(プシュ!!)

 

 

さて、ではとりあえず前回報告からの続きを。前回までは、リニューに行って特別強そうな台を見つけるも地元団に微妙に狙われて疲れたッス〜というところまででしたね。もちろん、その後は皆様の期待どおりに波乱の結末が……と思いきや。前回最終日の翌日、つまりリニュー6日目には、推定メイン機種のはずの『P牙狼 月虹ノ旅人 GIGA GHOST ver.』が早くも非常に厳しげなルックスに。少しやってみたものの、やはりギリギリにすら足らず、島から逃げ出すこととなってしまいました。

 

参加者の中からはすでに撤退者も出ていましたが、この日の翌日はなんとなく強そうな日。移動してまた戻ってくるというのも大変ゆえ、せめてそこまでは確認を……ということで。

 

 

 

 

そこからはこんな台を打ったり、

 

 

 

 

こんな行為をして期待値をプラスに。やっぱり日本人は魚よなぁ。鯨は魚類じゃないけども。

 

 

で、その肝心の強そうな日はどうだったかと言うと、デジタル機は全体的に一応ほんの少し良くなった気配があったものの……ガロ島に着いてみたら私的愛機が消滅しているという非常事態。確かに新台入替ではあったけれど、まさかここでメイン風のガロを減台してくるとは思わず、いきなり右往左往することに。

 

その後は体勢を立て直して、

 

 

 

 

こんな台を打ち切って終了。そこそこ良いお値段だったのに収支はプラス400個(泣)

 

ここまでの流れを受けて、次の日は稼働台のシメを確認して終了だな、との考えになり、取り合いもない台ゆえ抽選を受けずに開店時間で見に行ってみると、やはり予想通りのシメ……と思ったら、とある台にとても謎なプラスを見つけまして。

 

 

 

 

(ドツイチャダメヨーーー)

 

 

正直、これをプラスにしたのは本当に謎。アケたのならもしや据えもあるかも……なわけもなく次の日は無情型で、ここが私的な撤退日となりました。

 

 

そんなわけで、リニュー結果はまずまずのプラス収支となりながらもまた欠損、しかもまたもや戦犯ガロという結末。本当ぉ〜に大丈夫か?? 最近わりと真面目に心配になってきたぞ??(やめろ)

 

 

 

 

 

その先は酒のお誘いがあったりしたので盆休みに突入。画像の場所は山形県鶴岡市(旧・朝日村。鶴岡市の市街地からはかなり遠い)にある湯殿山神社本宮。昔々、子どもの頃にこの大鳥居までは行った記憶があるのですが、その先の記憶がなく、せっかく通りがかったのだからということで突撃。いやぁ、実に素晴らしい所でした。どんな所かここで説明して皆様の気持ちを盛り上げたいのですけれど、ココについては「語るなかれ、聞くなかれ」。ぜひ、ご自身で一度訪れていただきたいと思います。

 

休んだし飲んだし遊んだし、そろそろ稼働に戻るかね……と言いたいところッスけど、実は僕ってば明日から実家に行かなきゃなんスよ。ということで盆休み継続、まだまだ飲めるな、ぐふふ……。

 

 

といったあたりで、また次週。

スポンサーリンク