【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2022年08月14日

みんな大好き新台情報

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

韓国旅行の様子をかなりギュッと詰め込んで写真付きで案内している間に、どうもスマート遊技機が検定通過していたみたいです。スマートスロット、いわゆるメダルレス遊技機なのですが予定では11月頃に第一弾が市場投入されるのでは?と言われています。このスマートパチスロ、機械の販売価格はまだ未発表ですが現状で税抜き50万円近い定価、そのくらいになるのでしょうかね??? そして導入には機械を買うだけでなく、ユニットを新しくしないといけません。もしもTOP導入を目指すならユニットをスマートパチスロ用に購入、又は既存のものを改造した後にまた新札対応で費用が掛かります。これはもう、中小の店舗には現状の業界環境では投資を躊躇いますよね。逆に大手はこれを機に中小を駆逐して独占できるチャンスかもしれません。例えばその昔、千葉県花見川区のパチンコ店がGA●Aの系列店舗しか無かったという事があります。そうなると同じ会社ですので赤字になってまでお店同士で競争する必要が無く、打ちたいお客様はわざわざ遠くへ出かけるのか?近場のGA●A系列のお店で打つのかという選択になり、お店側が主導権を握りやすくなります。このスマート遊技機、昨今のウクライナ情勢からくる半導体他の部材不足の問題もあり、初期に導入できる数が限られており、その限られている中でも様々な割り振りが存在し大手で無いと導入が大変みたいです。

 

そしてユニットだけでなく機械も購入となると…需要が多い機械には「お得意様優先販売」が炸裂するのが当業界。いったいスマート遊技機を導入するのに台あたりいくらの投資が必要になるのでしょうか? そして一番大事なのはお客様が求めている物なのでしょうか?こればかりは実物を見ていないので漏れてくる話を参考にするしかないので正直打ち手に喜ばれる機械なのかはわかりません。単純にスペックが良い機械が発表される可能性が高くなる、というのはわかりますが、6号機の内規は変更出来ても法律を変えれられる訳ではありません。実は業界人よりも打ち手の皆様のほうが冷静に醒めた目でスマートパチスロを評価してくれるのでは?と思います。当然なのですが、6号機初期との比較ではもちろん今の6.5号機のほうがスペックは格段に良くなっていますし、スマートパチスロになれば、6.5号機以上にスペックに期待できる機種が出てくるのだとは思います。ただお店は「法律を守り6号機を使わなくてはいけない」のですが、お客様は「6号機を打たなくてはいけない」とはなりませんよね?打たないという選択肢すらあります。そう考えるとちょっと過熱しすぎなのかな?とは思いますが、業界が頼るものが選挙も終わりもうコレしかないという状況なのかもしれませんね。

 

パチンコのほうはスマートパチンコが出てきますがこれはパチスロより遅くなって来年に入ってからみたいですね。パチンコは既に現在の319ミドルスペックで十分すぎるくらいに良いスペックですからね。そんな319ミドル、10月導入予定で「Pうしおととら 超獣スペック」が登場との事です。「神を超えるのは獣のみ」なんて言っているので恐らくバカボン神スペックの系統のスペックかと思われます。それでは営業資料を読み進めていきますと…初当り後は75%でRUSHに突入し、その後は64%継続のSTに突入。そのSTで大当りを引き40%の振り分けを引くことになって、やっと継続率81%の上位RUSHに突入!という流れのゲーム性になっています。演出は一応4大注目演出というのがあります。「混ぜるな危険予告」「熱とら予告」「白熱予告」「群予告」と4種類ありますが、大一、ディライトさんの機種の注目演出はどんどん信頼度が落ちてい…いや、何でも無いです(汗  ただ、バカボン同様の上位RUSHを搭載した機種ですが大きく違うところは、最近の機種全てそうですが、スピード感です。どうしてパチスロが駄目でパチンコは良いのか?は置いといて、この「うしおととら」では何と時短9回転+残保留1回転で1/10.29を引く、というスペックで、上位RUSHになるとST15回転+残保留1個という感じです。バカボン神スペックと比較してもST中の大当り確率が約4倍に良くなっており、最上位RUSHへの突入は33%から40%に上がっており、最上位RUSH中においても3000個確定大当りを搭載していると、さらにスペックアップしています。

 

最近のパチンコスペックは当たり前のように「ALL1500発」で「3000発大当り搭載」なんてのが出てきますので、ある意味ではスマートパチンコの時代になって大当り確率が1/349になったら、今以上のスペックを開発するメーカーも出てくるのでは?なんて思います。それくらい今のパチンコミドルスペックは規制のギリギリまで攻めたものばかりの気がします。やはりパチスロにくらべてパチンコのほうがまだマシな現状は、この「時間」という視点をクリアしているからだと個人的には思います。まぁ、どうやってクリアして保通協を通したのかまではわかりませんけどね。やはり私が毎日のように打ちに行っていた頃のパチンコ店って、様々な資金力の人が様々な遊技時間で楽しめるように色んなスペックの機械が置いてあったんですよね。今は仕事帰りしか遊技出来ない人は共感してくれると思うんですが、大当たりを引いてもそこから時間が掛かる機械が多いですよね。特にパチスロになるとなおさらです。一撃3000枚とかも可能になった6.5号機、しかしながら3000枚出すとなると、どれくらいの時間が掛かるのか……。そこらへんの問題もどうにかしてスマート遊技機になって改善されていれば良いですね。やはりのめり込み防止の視点から言っても大当り消化時間は短い方位が良いと思うんですよね♪

 

それではまた来週!

スポンサーリンク