【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2022年06月05日

観光渡航再開

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

このコロナ禍の中、全く行けなかった韓国ですが、やっと観光渡航が再開になりました。2020年からコロナ対策を理由にして渡航禁止になっていましたが、6月1日よりビザ申請したうえでの観光旅行が再開されました。当然ビザが必要なだけでなく、コロナ対策でPCR検査等も色々必要なのですが、とりあえずは再開万歳!と言ったところです。前回の渡航は2019年12月、さすがに2年半も行っていないと色々と変わっているみたいですね。特に日本同様に観光客相手の施設、これが影響を受けて無くなっていたりしています。やはりあれだけ毎年行っていた韓国ですのでネットでも情報を集めていましたが、主に1泊旅行などで使っていたソウル駅そばのチムジルバン、健康ランドのような施設なのですが、これが潰れてしまったのが痛いですね。

 

この施設は何度も利用していて、24時間滞在で16000ウォンでした。サウナも多数の種類があり、大浴場にアカスリもあります。日本人にはアカスリって韓国人のおばちゃんがやってくれるイメージですが韓国では男のアカスリは男がやります。なので力もこもっていてすごく気持ちよい。ここは大浴場に床屋も併設、そして食堂からザコ寝フロア、サウナも各種ありサウナから出た後の水風呂代わりの氷ルームもあります。そして何故か卓球ルームにゲームセンターにネットルームにと、ここに来れば1日楽しく過ごせる施設が揃っています。男女別に分かれたベッドルームもあり、カプセルホテルとまではいきませんが、木造2段ベッドで寝られるようにもなっており、ザコ寝が嫌な人も安心です。面白いのは「イビキルーム」があり、いびきのうるさい人はドアで隔離されたコーナーを使うようになっていました(笑)

 

日本人だけでなく諸外国の人も利用していたので、本当になくなったのが惜しまれる施設ですね。そんな韓国に行くのにもビザが必要になってしまいました。私は一度はツアーで韓国旅行しましたが、一人部屋追加料金が高いのでほとんどが個人手配旅行です。ビザ申請には①査証発給申請書 ②パスポート ③カラー証明写真1枚 これが基本3点セットで、その他にも状況によって必要書類が変わります。これはその管轄の領事館によって変わるのであえてここでは書きません。ご自分で調べてからのほうが安心かと思います。

 

その他にもコロナ対策の検疫がありまして、これは仕方ないのですが、入国にはPCR検査等が必須になっているうえに、用意されたアプリにあらかじめ必要事項を入力して準備していないと空港到着後に物凄く時間が掛かる。当然帰国時も同様で、韓国入国用、日本帰国用とアプリを2種類入れて、必要事項を入力の上空港でPCR検査等を受けて証明証を発行するというとてつもなく面倒でお金の掛かることが必要です。ただでさえ航空チケットが以前の1.5倍以上の価格に跳ね上がっているのに……。まぁ、仕方ないですね。ちなみにこの韓国入国の際にあると便利なQ-CODEアプリ、韓国語と英語しか表示されないのでこれまた大変でした。入力は韓国の友人に頼み、なんとか出発前の検査を受ける前の段階まで入力が済みました。そう、こんな文句を言いながら、観光再開したので韓国に行こうとしているんですよね(笑)今までとかなり違う準備が必要ですが、チケット無駄にしない為にもまずはビザ申請から頑張りたいと思います。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク