【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年12月19日

狭間牙狼徒然

オミクロン株襲来。感染力の高い変異株が見つかったという時点で、多分国内にも入ってくるだろうなぁ~と思っていたら、やはり予想通りの結果になりましたね。まあ、いくら島国であっても今のグローバルなご時世では水際で完全に防ぐというのも難しいことなのでしょう。感染力は強いものの弱毒性?? という噂もありましたので、そうであることを今は願っています。

 

 

 

(え、この子って鋼牙の息子だったのか…)

 

 

さて、米祭り~ワクチン2回目休養~謎の引っ越しお助け要員と、ここ最近はずっと外出が続いていたのですが、先日やっとこ範囲内に帰還。今回も用事があっての帰還だったため、稼働予定と上手く合わせるというわけにもなかなかいかなかったのですけれど、幸いなことに用事地域の近場でなんとかちょろっと打てそうで。まぁまぁ身体も疲れていた(自業自得ですが)ので休養がてらゆったりまったり打たせてもらいましょうかね~と思っていたら何故か7日間連続でわりと真面目に稼働していたという、いつもの流れでございます。

 

こういう無駄な真面目さを外出中に少しでも出せたら……と思い続けて約8年。うん、多分もう無理ですね。しゃーないしゃーない。

 

 

 

(よっしゃマカイ当たり来たぜ~と思っていたら通常。なるほど、これって通常含む大当たり or 魔戒チャンス突入確定=遊タイム到達で出るのね…)

 

 

そんなわけで、帰還後の狭間稼働では『P牙狼 月虹ノ旅人』を主に打っておりました。理由は楽に打たせてくれそうだったから。人間、楽ばっかりしていると~(定期)

 

何故楽だったかと言えば、ひとつは今回の店は前日の最終ヤメ回転数がネットデータ等々で正確に見ることができない店で、前日 or 当日の朝(朝は前日最終回転が出ているが1回転回すと消えるタイプ)に見なければならなかったこと。「え、それだけ??」という声が聞こえてきそうですが、このそれだけが意外と大きかったです。見ている者も少数ながらもちろんいるので、朝の宵越し台やとてつもない台はほとんど座れないのですけれど、前日250回転ヤメ+当日250回転みたいな台は結構見逃されている環境で、大苦手の並びも徘徊もなく良い感じに楽に打たせてもらえました。

 

これにプラス、ガロの扱いが良くて回ることも当たり前ながら大きかった。コイツは基本ムラムラな傾向があるゆえ、慣れていないとなかなか把握しにくいと思いますので。この周辺はパチンコメインの者が非常に少なく、おそらくはそれも環境の良さに繋がっていたのでしょうね。この期間は外出と外出の間の狭間で、新しきものがなかなか探しにくい期間ゆえ、こういった楽にやれるものがあったのは本当に助かりました。

 

で、結局のところ「楽な稼働」って何なのさ?? という話をしますると。「楽」の定義自体が人それぞれであるため色々難しいのですけれど、他者は価値がないと思うもの、または価値が足りないと思うものが、実は価値がある……といったケースを如何に見つけられるか、作り出せるかという点に関しては、多分誰でも共通しているのではないかな~と。今回のケースだと夜か朝に現場にいないと前日回転数が分からず、回転率を掴みにくい台ゆえ他者が攻め線を上のほうにしがちに……とそれっぽく言ってみましたが、まあ、こんなん全然大したことじゃあないっすよね。これは単にこの地域の人的隙間が他地域より広かったというだけだと思います。

 

 

 

(1/16384初引き、JAC中の7揃い。恩恵はBIG1G連!!)

 

 

こんな台も時間を見てちょこちょこ。この辺もこの地域は人的に少なめなので非常に助かる。もちろん、これよりも他にやるべきことがあるからそうなってるのでしょうけれどもね。

 

ともあれ、毎年難しいこの狭間の時をそれなりに過ごせたのは良きこと。ここからは全力で年末まで走り抜けたいと思っております。

 

 

といったあたりで~、また次週~。

スポンサーリンク