【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年11月22日

大切なお知らせは大体釣り

やりきった。

 

俺は何かをやりきった。

 

そう思えた事が人生においてあっただろうか。全てが中途半端で何かを極めたり、何かをやり遂げたりする事はただの一度たりともなかった。音楽は好きだけど俺よりも音楽が好きなやつなんて山ほどいる。仕事をするのも好きだけど、俺より頑張っている奴なんて腐るほどいる。

 

パチスロも好きだけど、俺よりも詳しい奴やそこにたいして人生を賭けている奴も、それこそ万の数いる。

 

最近スランプなんてクソみたいな言葉や、最近落ち着いたなんてクソみたいな言葉を乾いた笑顔で吐き出しながら酒を飲み、風呂に入り、無料動画を見て眠る日々。惰性で叩くキーボードと惰性で止める錆びついたリール。

 

何かをやり遂げるなんて事は俺には何もできなかった。何かに満足して卒業する事も俺には出来なかった。きっとこれから先もそんな瞬間は訪れないじゃないかとさえ思う。

 

でも、俺は。

 

そう俺は、少なくともあの頃の俺は「パチスロ」を打つという事をやりきりたかったんだ。

 

どんなにクソみたいな人生だろうと、借金の嵩が増え底についてしまった過ちだろうとも、やり直せないなんて事はない。知人を騙して金をむしり、女を騙し取り置きを流し、年老いた両親からは金をせびり、夜空が四角形のフィルターのように見えて橋の下には俺一人しかいなかったあの日。

 

きっと一人だから、あの時の俺は決断する事ができた。パチスロを打つという事を。

 

本当に大切なことは誰かと寄り添いながら決めるのではなく、自分と自分で戦いながら決めなきゃいけない。

 

時代は巡り、もう一人の俺は再度俺に問う。

 

『いつまで甘い夢に浸かっている気だと。』

 

やり遂げること。それは最後までやるという事。ならば最後ってのはいつだ。死んじまう時か、それとも誰からも必要とされなくなり自動的に事務的に偶発的に処理される時か。

 

きっと違う。

 

限られた時間の中で何かを成し遂げる事ができる人なんて、ほんの僅かだろう。ならば、時間が無制限にあれば成し遂げられるのかというと、きっとそれも違う。借り物の時間という枠の中だからこそ、きっと何かを成し遂げたといえるはずだ。その時間枠をライフワークとして一生とする人もいれば、そうでない人もいる。

 

少なくとも俺は後者だ。

 

ラジオから聞こえてくるアイドルの卒業発表。

 

彼女たちは何かをやりきったから卒業するのだろうか。それとも何かをやり遂げるために卒業するのだろうか。

 

……あぁそうか。

 

やり遂げるというのは、最後までやるって事は、最後を自分で決めるって事なんだな。当時の俺が借金を返してパチスロを打たなくなったように。

 

何となく弾かなくなったベースに、何となく疎遠になった場所、何となくやらなくなった趣味に何となく足が重くなってきたホール。そりゃ何となくでは……やりきったとは言えないよな。

 

なら何となくはヤメだ。俺が決める。

 

乃木坂46の卒業ラッシュに紛れ込むように、俺ことFREEも年内いっぱいを目安にコラムを卒業させて貰おうと思っております。個人ブログから続いてきたこのHNにすがるのもあと僅か。

 

さてさて、あと何回書けて何を最後に打ったものか。

 

CLOSED BGM

死ぬ時も笑っていたいのよ / PEDRO

スポンサーリンク