【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年09月09日

コンビニ戦線 コ・ス・パ編

さぁ~始まりました、『コスパ王』と呼ばれ……たことは過去一度もないのですが、そう呼ばれる者と仲良しであるものの日頃はさほどコスパを気にしない傾向にある男が、たまには俺もコスパ気にしてみますかね……と、ついにヤツが重い腰を上げたということで界隈がザワついたとの説も流れたところでの当コーナー。なお、表題の「コ・ス・パ」とはAndroid特有? の謎変換です。コスパって入れて変換しようとすると毎回先頭に出てくるんだけど、コ・ス・パって一体なんなんじゃ~!!

 

さて、コンビニといえばお金、お金といえばコンビニです(暴論)。夜ご飯を買うだけならそこまでお金のかからないコンビニも、酒宴となれば一気にお値段が跳ね上がるもの。そこを上手~い具合に抑えて楽しく飲みませうというのが今回の趣向でございませう。別に先月欠損しまくったからとかではありませんよ、念のため(震え声)

 

 

 

 

一発目は近頃またまた種類増殖中のカップコーナーから『もつねぎポン酢』(税込約257円)。最近の「7」は何故か税込表示を小数点第二位まで表記するようなりまして、でもあんまり意味なさげね~ということで当コーナーでは「約」表記でいきます。

 

これは見た目通りの感じと味で、味に関しては過去に紹介した『野菜と食べる砂肝ポン酢』とほぼ同じ印象。ただ、今回はコスパ編……値段はコチラのほうが若干だけ高いものの、おそらくパフォーマンス的には上にあり。何しろモツってのはくにゃりくにゃりしていますので、酒肴としての「持ち」がとてもよろしい。砂肝のサクサク感も、酒にとってはもちろん美味しい食感なのですがね。

 

合わせはわりと何でもイケますが、一番は炭酸+柑橘というのが私的見解。コンビニにしては値段的にもお値打ち側ゆえ、見かけたらひとつ買って横に置いておくと重宝するタイプですね。

 

 

 

 

お次はレンジアップ惣菜コーナーから『チーズ入りミートローフ』(税込約170円)。レンジアップコーナーは最近の私的注目島ゆえいつもガン見していたのに、ここまで私の目に止まらなかったということは、おそらく直近の新商品かな?

 

食べての感想はミートローフというかボロニアソーセージのような肉部分に、チーズがアクセントとなって面白みのある感じ。合わせはビール類とドライ系チューハイがベターと見た。レンジアップ商品なので、もちろん推奨通りにそうするのがベストですが、一応レンジなしでもそれなりに美味しく食べられます(実践済み)

 

ちなみに、コレの隣にも似たような容器の商品がありまして、

 

 

 

 

それがこの『炭火焼ローストビーフ』(税込約203円)なのですが、値段はまぁいいにしても、標準内容量が3枚ってのがな……。お味的にはコンビニにしてはそこそこなので、興味ありましたら試すのもアリとは思います。

 

 

 

(中はこんな感じ。やはりちょっと寂しい…)

 

 

 

 

3品目はちょっと変わりダネ、冷凍食品コーナーから『禁断にんにく スタミナ飯』(税込約246円)。この冷食カップ飯シリーズは手頃な値段で食べやすいため、主に拠点(本部)へ滞在しているときなどにたま~に食べる機会があり、そこで初めて見るブツがあったので試してみた次第。

 

ご飯ものだし締め用かな~と思われるかもしれませんが、然にあらず。これは「禁断にんにく」の文字通りにかなりにんにくが強烈で、しかもかなりの濃い味。一口食べた瞬間に、これは酒肴向きだなと私的にすぐに感じました。というか、味が濃すぎるので逆に締めには向かないかも。

 

強にんにく+パンチの効いた味なため合わせはビールビール & ビールで。お店からスプーンを貰って、ちょびちょびと食べる感じでつまみにすると吉。私がいつも行く店では店内レンジで温め可でしたけど、お店による可能性があるため一応確認してから購入するとよいでしょう。

 

 

 

 

最後は久々の通常惣菜コーナーから『お肉ぎっしり肉焼売』(税込約259円)。私はこう見えても焼売というヤツが基本的に好きでして、まぁ本当は海老焼売が一番好きなのですが(無類の海老好き)、たまには肉でもいいかな~とコレを買ってみたら驚きも驚き。

 

とにかく肉ぎっしりで普通に美味しい。コンビニもんでこの値段でこれはマジで凄い。「7」と言えばしれっと減量で有名なのに……何故これが他の惣菜では出来ないんだセ◯ンイレブン!!

 

注意点としては、本当にぎっしりでこれだけでも結構腹に溜まるため、他の酒肴をある程度調整しなければいけない点。コイツに関してはわりとマジでコスパ凄いです。ただ、その良コスパゆえ量が多めで、後半やや飽きやすくなりがちゆえ、何かしらの調味料を用意しておくとよいかも。私的には醤油を基本として、あとはカラシの代わりにバッグに入っていた小袋のワサビを使用しました。

 

 

 

(このまぜそばはちょっと気になる。今度試してみるかな…)

 

 

そんなわけで、減量改悪で有名な「7」でもちゃんと探せば意外と見つかるという良コスパ編。今月こそはいっぱい余剰して、悪コスパのものをバンバンつまみにしていく予定です(真顔)

 

 

といったあたりで~また次週ぅ!!

スポンサーリンク