【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年07月11日

限界のA

俺さ、昔はストーンズが嫌いだったのよ。理由は単純。俺の好きなパンクロッカー達がストーンズを小馬鹿にしていたから。

 

ガンズも嫌いだったしメタルも嫌いだった。理由は80年代のアリーナロックだから。反体制とすべき対象であったから。

 

今はどれも好きなのだけど、当時の俺に「あのバンド達のこういった所が素晴らしいんだ」と説明した所できっと分からねぇ。むしろ分からなくていい。生きてりゃ嫌でも理屈が身につくんだ、んなもんよりもその瞬間でしか感じ取れないエゴとも言える初期衝動。それを頼りに突っ走ればいい。

 

物分かりが良くて、敬語が上手いガキなんて気持ちが悪いだけだ。嫌でも折り合いをつける時はやってくる。その時まで、子どもっぽくていい、大人に嫌われればいい。無責任で構わない。

 

だからさ、当時の俺に『新ハナビ』のこういう所が素晴らしいんだと説明したところで、きっと10代のスロッターだった俺は全てを蹴飛ばしてこういうと思う。

 

「ダルいよ」と。

 

 

新ハナビ。

 

6号機ノーマル機の期待であり、6号機ノーマル機の限界。ハナビが悪いわけじゃない。ゲーム性はしっかりとしている。けどもだ。ジャグラーのような技術介入要素が少ない台ならともかく、ハナビのような台と6号機のレギュレーション。これは相性が悪すぎる。

 

例えば風鈴。

 

 

ハナビのゲーム性の肝でもあるダブテンハズレ。小役ベースが上がっている『新ハナビ』だと当然ながら風鈴が頻繁に入賞する。つまり、ボーナス確率云々以前の「体感的」な部分として風鈴が外れない。Wテンパイ時に(あくまで体感的な)が期待ができない。

 

だからこそ暖簾枠上からの風鈴揃いや演出パターンを変更して、全体的な出目の期待度や目押し頻度を担保しているのかも知れないけど……やはりベースが高すぎる。これは風鈴が外れるというハナビのゲーム性とはあっていないと思う。

 

狙って外れる感覚が好きなもので、いつもハサミ打ちをしていたけど、ハナビ通のHと新ハナビに関しては順押しでいいかな。

 

 

リーチ目や入り方に関しては言わずもがな。前作と違って暖簾や単ドンからの一周押しがしやすくなっているので、良くも悪くも打ちやすいと思う。通常時はスライドプッシュができないってのはAタイプの拘りを感じ取れていいね。

 

操作性が良すぎると打ち手サイドも雑になっちゃうしさ。

 

そんでもって、書かない訳にもいかない「全ゲーム3リール2コマ目押し×8G」が必要となるREG中の技術介入要素。

 

 

んな難しいものでもないけども、完全に蛇足。台としての方向性が分からない。巷のブームに騙され102%に囚われすぎてんじゃね。

 

今も昔も、適度に氷を取りこぼして適度にハズシもミスをする。そういったライトユーザーも楽しめるからこそのハナビなのでは。リアボじゃねぇのよ。出来る人からしたら面倒くさいし、出来ない人はイヤになると思う。

 

成功時に大きな効果音が鳴るってのも、逆に言うと失敗しているのが丸代わりで頂けないし、配慮が足らない。考えても見てよ。5台島で全員がREG中の消化が完璧でバシバシバシバシと効果音を響かせる中、自分だけができない様子をさ。

 

リプレイ外しと違って、ずっとだよREG中。

 

設定Cやらとは違うわけで、そこまでして新ハナビ……違うな。「6号機」をガッツリと打つのだろうかと。現実問題として「損」を覚悟で成長を望むのだろうか。リプレイ外し程度の技術介入とプレッシャーでいいのでは。

 

そもそも最大で110枚程度のREGな訳で、BIGやRT中ならまだしも、ガッカリするであろうREG中にさらに技術介入を強いるのは……ちょっとどうかな。単純に消化のテンポ感も悪くなるしさ。

 

500G連続でハマりましたREGです。その時に技術介入を楽しめないと思うんだよね、俺は。

 

だから「ハナビとしての立ち位置」がさっぱり分からねぇ。つい最近まで『5号機ハナビ』があったわけだから、代替品の印象も拭えない。満を持してってわけでもないじゃん。

 

個人的には筐体の眩しさもマイナス要素。技術介入をしながら一日打つにはツライ。サイドランプが眩しすぎてリプレイハズしがツライのよ、本当。

 

 

何でもかんでも目立てばいいってもんじゃないでしょうに。

 

……と色々書いたけど、ハナビしている所はしっかりとハナビしているのよ。出玉面に関しても上なら出るよ。これはどの6号機ノーマルも同じく、しっかりと出る。面白くないわけでもない。死んでいるわけでもない。頑張って作っているなとも思う。

 

ただ、ただ、ただ、エキサイトしねぇんだよ。

 

朝一から高設定を探しに行くことにワクワクしていたあの頃の俺。徹夜でデータを纏めていたあの当時の俺。あの時代に戻ったとして、朝からドキドキしながら座るかと言われると……

 

多分、座らねぇ。

 

それは『5号機ハナビ』ユーザーも同じなのでは。それとも時代が違えば、ワクワクできたのかな。

 

全てを時代のせいにはしたくはないし、全ての罪が新ハナビにあるわけではない(繰り返しにはなるが確かにハナビではある)が、おそらく今までのコラムの中でただの一度も書いていない言葉を、きっと言うだけ無駄な言葉を今日だけは言わしてくれ。

 

6号機って(特にノーマルにとっては)クソだな。

 

CLOSED BGM

Smells like teen spirit / NIRVANA

スポンサーリンク