【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年03月03日

2月終了

早いよ、早すぎるよ。ついこの間に明けまして~とか言っていたのに、もう2カ月が終了とかさすがに早すぎますよ。まだ自宅で4泊しかしていないのに~って、それについては私の生活が狂っているだけですが、このまま泰然と暮らしているとあっという間に今年が終わってしまいそうで、なんとなく少し恐ろしくなってしまいました。

 

 

 

(あらっ、お久しぶり~)

 

 

で、それでは2月は何をしていたのかと申しますれば、何をしていたのだろう……。なんとなく過ごしていたらいつの間にか終わっていた感が激しい月でしたが、とりあえず『CR真・北斗無双(FWN)』を定期的に打たせてくれていた店が謎の復活を果たしたため、またまたコイツに翻弄される時間が少しばかり増え。そろそろコレも昇天の時が近づいてきましたゆえ、あんまり発展なさげなことは可能なら後回しにしたいところなのですけれど、行くだけで楽に相応のお金をくれるというのであれば話は別。そりゃもう尻尾をブンブンと振り回して馳せ参じますよ。ありがたや~ありがたや~。

 

対して、1月と比べて大幅に機会が減ったのが『P大海物語スペシャル』。まあ、地域が変わったためこれは致し方なしかなと今となれば思うのですが、ここまでまったく機会がなくなるとはさすがにちょっと思わなくて。やはり人手の多いところは駄目ですね。もちろん頑張ればやれないこともないのでしょうけれど、それもあまり性に合わないので、この辺は地域によりけりで使い分けていこうかな~と。

 

 

 

 

2月はこんな機械も何度か。いやぁ~しかし噂に違わず難しいですコレ。正直な感想としては異常なほどの難しさ。直近に打った台はわりと見た目通りの挙動をしたのですけれど、おそらく私の理解が及んでいない箇所がもっともっとあると思われるゆえ、今の私が感じているものよりさらに難しいのでは、とすら感じます。

 

でも、この難易度激高な台を把握してキッチリ打てるという人が世の中には幾人も存在するのですから、上手い人というのは本当にとんでもないなぁ~と改めて。私もちょこちょこと触りつつ牛の歩みのごとく理解を進めてはいますが、私が標準程度の理解度となるのは果たしていつの日か……。その頃にはもう台がなくなっている可能性もなきにしもな気もしますけども、遅くとも進まずば至ることすら不可能なわけなので、その次に出るであろう機械のためにも遅々としていても歩いていこうとは思っております。

 

 

 

(九州料理居酒屋にて、もつ鍋)

 

 

で、2月は珍しいことに2回も帰宅することが出来たのですが。月末の2回目の帰宅の際に我が方に友人が遊びに来てくれまして、今年2回目の外飲みを敢行することが出来ました。

 

私もいつ拠点にいるのか定かでない男なので、知っている周辺の飲み屋等々にもなかなかご挨拶が出来なかったりするのですけども、おかげで何軒かには顔を出せてよかったなと。本当は実家にも遅まきながらのあけおめをする予定だったのですが、予定とご時世で今回は延期に。実家には一応ちゃんと用事もあったのですけど、今はこれも仕方ないですね。今年は種蒔きのときには必ず帰るので、そこまでタイミングがなければその時にでも。

 

 

3月に入ったら急に暖かくなりましたね。こう気候がよくなると、どこか遠くに出掛けたくもなりますが、まあ今はご時世がな……。昼は暖かくとも朝晩に冷え込んだりする季節ゆえ、体調の管理に気をつけて過ごしてくださいね。

 

 

といったあたりで~また次週~。

スポンサーリンク