【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年02月14日

令和3年度初勝利

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

いやぁ、ここ数年パチンコ店に朝並ぶことが全く無くなりましたね。ヒロオさんのようにやる気と体力と朝の起床時間、と言うだけでは無くて、打ちたい機種が無い! というのが第一要因で仕事柄として打ちに行くのは朝イチからでは無いので、本当に遊技時間が減りました。遊技人口が減っているのもある意味仕方ないのかな? なんて仕事としてのパチンコとの接し方とプライベートでのパチンコとの接し方、この二つの乖離がどんどん大きくなる日々です。その昔は朝から電車で20分、そこからタクシーで千円近く払ってまで「ハイハイシオサイ30」を打ちに通ったり、もっと昔になればダイナマイト・アレジン・エキサイトにモーニングを仕込んでくれていた都内某店や、今も現存する北電子の機械が新台も中古も導入されないスロット専門店にてマツヤ商会やバンガード、パレス興業のパチスロを打ちに通ったり、サラリーマン金太郎の導入初日には部下を引き連れて神奈川県某店に朝6時半から並んだりと、並びを苦にしない位魅力ある機種が色々あったのですが、今はもう自分の遊技料金が数年前より公営競技での遊技金額に負けています。仕事とはいえヒロオさんの稼働時間を見て、純粋に凄いと思いました。身体痛くならないのかな???

 

身体が痛くなるのは私もで、20代の頃は何で釘の師匠は定期的にマッサージなんか行くのか? まだ40代なのに? なんて思っていましたが、自分が同様のオッサンになれば気持ちがやっとわかります。メンテナンスで肩は凝り、設定変更で腰は痛くなり、マッサージをしないとだんだん頭痛がしてくるレベル。マッサージを受けに行ってもその凝り固まった状態に驚かれるというのがいつもの事になりました。今回はお金をケチり、「リラクゼーションサロン」の【りらくる】さんで手もみを90分ほど受けて来ました。これもパチンコは「遊技」というのや「メンテナンス」という表現に似ている部分があり、マッサージではなくリラクゼーションです。理由は「国家資格の有無」です。あんま・マッサージは国家資格のある方が施術するので効果がだいたい計算できます。私もスーパー銭湯で手もみを受ける時は資格者ばかりなので安心して受けていますが、料金がリラクゼーションより高いです。なので私が【りらくる】さんに行く場合、必ず男性のいつもの方を指名します。女性では残念ながら力が弱いのです。余談ですが男性の方は韓国ソウルにある「按摩」もオススメですよ♪ いわゆるパチプロ・専業の皆さんはマッサージとか受けないんですかね? ヒロオさんの稼働時間をコラムで見ただけでも、身体が悲鳴を上げそうです。

 

そうやって朝も並ばなくなり、仕事として未導入の新台を打ったり、中古導入を検討している機種を打ったりする以外はいわゆる「養分打ち」がメインでお店に行くまで狙い台も考えず、データも見ないで店に行って気分で座るという、まさに「オヤジ打ち」をしています。この前の休日も朝から歯医者へ行き、その後【りらくる】90分コースとまったりしたところで、会計の際に施術担当者から「プライベートではパチンコ打つんですか?」みたいな話になり、お店を退店するもまだ昼過ぎ、という事で久々に仕事抜きで養分打ちをしに自宅そばのパチンコ店へ行きました。先程も書いたように「打ちたい機種」が無い状況で、とりあえず店内を見ようと考えたのですが海コーナー1BOXの入り口にだけ大きな看板が……。『プロ、軍団、グループ打ち及び当店がプロと認めた方のご遊技をお断りします!』というデカいPOP。それも北斗コーナーや源さんコーナーにはありません。これは職業柄ピンと来て「あ、海をアケて出してるな。」と人生で多分初めて、パチンコ店に入店して最初に海に座りました(笑) 私がパチプロの真似事をしていたのは、もう大昔の話で当時は低交換率なので無制限になるだけで今で言う期待値が積める台が多数あり、朝から打つだけで有利になるサービスも多数ありました。なので技術なんてあるわけないのですが、それでも毎日何百台ものパチンコ機、パチスロ機の挙動をどんなお客様よりも見ているので、多少は本気になればそれなりの台選びをします。結果打てる台が無くて養分打ちに変更! なんてのが多いですが(汗

 

今回海に座ったように、設定とか台の役物のクセとか言う本格派では無く、お店の人間なのでお店側の気持ちを読み取っての台選びを私はすることが多く、それが結果として海になったまでです。座ってまずは「MY海カスタム」をセッティング。普段海を打たなくても仕事柄詳しいですよ(笑) そして打ち始めて1500円目、なんと当ってしまいました。昨今の機種は初当りでドル箱が使えない機種ばかりなので改めて「海の良さ」を実感した瞬間でした。

 

 

投資金額が金額なので「良し、今日は勝ち!」とマッサージ代も出たな! 位に考えていたのですが11連、打ち込んで4連、打ち込んで2連、なんて感じで15000発ちょっとGET出来ました。なんとこれが令和3年初勝利! 勝っているので源さん超韋駄天に移動して打ち始めると…やはり海コーナーだけ別格でした。回らない! なんてことでパチンコ・パチスロも負けばかりで頻度も減り、当コラムで触れる事も減ったのですがやっと勝利報告できました♪ もちろん皆様の期待している様なクズ人間な部分も相変わらずで、公営競技を通じてコロナ対策に寄付しています(笑) パチンコパチスロのほうが間違いなく還元率が上なのですが、やはりステイホームの影響か、公営競技の売上はどんどん伸びてますね。それでは最後に万車券的中画像でも貼っておきます。

 

 

このTIPSTARというアプリ、フレンド登録して本人確認が終わるだけで500円以上がもらえたりするmixyと同じ運営会社のサイトです。やはりパチンコは「わざわざ出かける魅力」というものをもう少し考えないと公営競技にお客様を奪われていくのでしょうね。私から見ても公営競技は分かりやすく、当りやすく、どこでも参加できる、という方向性にシフトしているのがわかります。結果として古いファンを切り捨てる事になっていても若い新規参入者が増えるので将来性もあります。パチンコ業界は古いファンに固執して依存するばかりなので……。また暗い話になっちゃいましたね。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク