【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2021年01月26日

最高配当3650円

ボートレース江戸川G1江戸川大賞、5日目に行ってきました!!! 飲食物の持ち込みは禁止、アルコールは全面提供停止となっていましたが、レストラン「笑和」はやっていたし、売店も一部営業していたのでそのあたりは問題なし。1レース前に行ったのに有料席はすでに満席! これは制限をかけているというのももちろんあると思うのですが、場内にも人がわんさかいてびっくりしました。むしろ以前より混んでいるような印象。平日とは思えない…!

 

舟券は相変わらず不調。抜け目裏目がきまくり…当たったと思えば安目のうえ配当が下がっていて増えないという下手くそっぷり。それでも、推しの坪井康晴選手が準優勝戦10Rで6コースから3着に入ってくれたので、負けを減らすことができました。12レース全部買って、3万円くらいの負け。かわいいもんです。とにかくとってもお天気がよくて、風もなく絶好のボートレース日和でした。真冬に、普通に外のベンチにずっといられる幸せ。楽しかったなぁ。江戸川の関係者の方に「ご不便をおかけしてすみません」というようなことを言わせてしまったのですが、こちらからすると、有人開催をしてくださるだけで本当にありがたいのですよね。やっぱり生で見るレースは迫力が違う!! 早くまた本場に行きたいわぁ。レース間って、舟券を買ったあとはまぁまぁ暇になるのですが(特に江戸川はよく締切がのびるので)、その日は芥川賞受賞作の「推し、燃ゆ」をずっと読んでいました。小説は紙で読みたい派なんだけれども、どうしても早く読みたいミーハー心がはたらいてKindleぽち。思ったよりもずっと短く、あっという間に読み切れてしまいました。たぶん9Rとかまでに読み終えていたはず。文体もやわらかくて読みやすいので、普段あまり小説を読まない方もこれなら…! と思います。ノミネートされていた尾崎世界観さんの「母影」も予約。もともとクリープハイプが好きなので、尾崎さんの著書は読んでいたのです。「犬も食わない」とか。全体的に歌詞もストーリー性強いタイプなので、楽曲→本・本→楽曲どちらでもファンが増えそう。ただ、声は結構クセが強めです。そういえば、このミス大賞を受賞した新川帆立さんは元麻雀プロなんですって! びっくり。東大法学部→麻雀プロ(最高位戦)→弁護士→小説家。すごい経歴ですよねぇ。受賞作『元彼の遺言状』ももちろん読むつもりです。

 

 

江戸川の良さは、昭和っぽさだと思っています。施設はきれいなのにレトロな雰囲気で素敵。

スポンサーリンク