【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年11月25日

私見と新台

GoTo適用見直しかぁ。適用外となるのは果たしてどこまでとなるのか……。まあ、でもこれは仕方ないと思います。「GoToの申し子」と呼ばれ畏れられたほどの男である私ですが、感染拡大の恐れありとなればそれは致し方ありませんよね。

 

そんなわけで、新型コロナ流行第3波襲来が大々的に喧伝されている昨今、皆様いかがお過ごしでしょうか。いつも心に飲んだくれ、あなたのヒロオでございます(謎キャッチフレーズ)

 

 

我が実家があるオオアザ田舎、アザ田舎ですら再び感染者が確認されたという昨今の感染状況。ただ、私は感染自体をそんなに恐れていないのです。生活も生活ですし、私自身としては罹ったら罹ったで、それは仕方がないかなとも思っています。「GoToのせいで感染拡大が~」という意見も見聞きしますし、こういう状況になったわけですから、その影響も当然少なからずあったのだろうとは思いますが、それが無くては大変なことになった業界もかなり広範囲であったことでしょうしね。観光とは宿泊施設のみならず周辺の小売店から飲食業、さらにはそこに商品を収める生産者まで関わる非常に影響の大きな業界。ここまで主にそこを支えてきた外国人観光客がしばらく極めて少なくなるのは確定していますので、それを国内だけで何とか回そうという考え方は、私的には理解ができる考えです。

 

しかし、説明が不足しているというかアナウンスが足りないというか、そこいら辺が色々となんとも不十分な気がしてしまうのですよね。これに関しては国にもマスコミにも、両方に同じことを感じます。私は、政治とは全てを説明する必要性はないとの考えを持つタイプの人間ですが、必要なことを説明すべきなのは当たり前ですしね。

 

とりあえず、結局のところ人が最も絶望を抱かないようにするにはどうすればいいかを考えればよいのかな、と私的には思っています。週末なのにガラガラな焼鳥屋もありましたし、「もう店やめよっかなぁ~ともちょっと考えたよ…」と言っていた居酒屋のマスターもいました。もちろん、観光や飲食だけでなく、感染した人もその周囲の人も大変。すべての人が最も良くあるためには、果たしてどうしたらいいのか。

 

私的には、コロナ初期にも記したように「正しく知って正しく恐れる」ことが正解かなと考えている組でして、そのためには「正しい」ことを知らないといけないわけで。我々は政治家でもマスコミでもなく一般庶民ですので、結局は出来るだけの正しいことを知り、今のところは自分の頭で考えて色々な事柄を選択していくべきかな、と。まあ、それは大変面倒で大変疲れることなのですけど、生きていくこと自体が大体そんな類いのことですしね。

 

 

とりとめない私見でした。ここからは、少しだけ最近のパチンコ話。

 

 

 

(抽選演出がなかなか長くてメンドい…)

 

 

今週の新台『PAドラム海 IN JAPAN』。それなりにやれそうかも~との話を聞いてちょいっと打ってみましたが、うん……微妙に色々と難しくて結構メンドい台のような気がしますね。ただ、海系にしてはスピードが少し弱いものの出玉が取れるとそこそこ強くなりそうゆえ、そのあたりの調整がキーになるのかなとは感じます。

 

あと、これはいわゆる「海フレンズ筐体」なので、多分入れ替わりで無くなった台があるんだろうな~とも思ったり。ウキがピクンピクンいう設定付のアイツとか、あの辺がおそらく対象となる頃ゆえ、これからドラム海を導入する店もあるでしょうし、まだ打てる台を抱えている人は早めに出来るだけ打っておいたほうがよいかもしれません。

 

 

 

(カウント等は特になく334回転で突然この画面に移行。ちなみに初打ち…)

 

 

そして、これはどこ行ってもとにかく回らん……。どちらの台も、もう少し打ち込んでみないことにはなんともかんともだな~とは思いますが。

 

 

ともあれ、私は私なりに自分と周囲の人を守り、私なりの稼働をしていこうと思います。真っ白の収支表を早く真っ黒にしないと!!(無理)

 

 

といったあたりで、また次週。

スポンサーリンク