【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年11月22日

上野の街も人が居ないなぁ

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

10月から機械を見に上野へ出るようになったのですが、11月某日は上野で機械を見る前に相続関係のアレコレで銀行回り。相続と聞いて「金持ち~」と言う人も多いでしょうけど、今月は既に支払い750万円。今後弁護士への成功報酬や司法書士への登記費用などの支払いをすれば余裕で1千万を超える支払い…なので銀行回りをしないといけないのです。詳細は以前も書いたように「秘密保持条項」を結ばされたので言えませんが、そんなのを要求するってことは多分内容を知られると気まずいんでしょうね、向こうは。さて、そんな用事の後は火災保険の打ち合わせ。自然災害などで被害にあった箇所を火災保険申請しましょう、みたいなスキームで請求権は3年で消滅するみたいなのですが、プロの建築士などに依頼して貰える物は貰う、みたいなスキームが流行っているみたいです。

 

その話を聞くまでは、それこそ家が倒れたりなんかしないと火災保険や地震保険って請求できないと思っていました。しかし実際は請求できて、その保険金で修繕するのも良し、修繕はまとめてやるので保険金で車を買う、なんてのも良し、要は保険金が下りても修繕の義務は無いそうです。(もちろん修繕しないと同じ個所で保険請求は出来ませんよ)1軒家のオーナーとか、アパート1棟のオーナーなどは調べる価値がありそうですね。

 

そんな感じで諸々の業務を済ませて上野に到着したのは17時過ぎ。GOTOトラベルでセンチュリオンホテルに宿泊してチェックイン。そして上野村(台東区東上野にある、パチンコ、パチスロメーカー街)に出陣です。昔であれば、上野へ行けばだれか必ず知り合いに道端で会ったりしたものですが、最近は人通り自体が少なく、寂しい限りです。そうやって上野村を歩き、ある販社さんへ行き、今回はKPEさんの麻雀格闘倶楽部の最新の奴を試打してきました。今はミリオンゴッド神々の凱旋の撤去で色々騒がしいですが、今後の流れとしては、

①1月31日に設置されている5号機、CR機の設置比率を出す。

②2月から毎月15%ずつ5号機、CR機を撤去していく、という流れになっています。

 

この設置比率確定日が1月31日ですので、31日の時点でCR機、5号機の設置が多い程、2月以降毎月の入替費用が掛かります。一方で1月31日に6号機ばかり、P機ばかりだとお客様が来なくなるかも?という心配も発生します。当然どこの店もジャグラーや北斗無双2、慶次漆黒などを抱えたままGWを乗り切りたい、と考えるはずです。そうなると逆算して1月31日までに●ソ台を増やして5号機比率を上げて、ジャグラーを外さずにGWを乗り切れるようにする、なんてお店も出て来ます。そういう意味でも1月の入替と言うのは重要で、撤去の需要と言うのが生まれるのは逆に2月以降になってくるのでは?と個人的に思います。撤去需要にあわせてP機の遊タイム機などをバンバン売り込むので、パチンコは2月~4月も新台ラッシュでしょうね。内規改正前に売りたいでしょうから……。

 

機械を見た後は上野でメシを食って夜の上野の街を徘徊。昼間は外国人観光客がめっきり減ったので、アメ横も寂しい人通りだったのですが、夜になったら以前の週末金曜日の上野の街の面影すらありません。これ、深夜じゃないですよ! まだ日付変わる前の上野です。

 

 

十数年の付き合いの上野広小路交差点付近に立つキャッチに聞いても、「最近の若い人達はまず、キャバクラで飲むっていう選択肢が無いですからねぇ。ガールズバーは朝まで営業出来るからと言って乱立気味で、お店同士薄利でつぶし合いみたいな感じもありますから」との事でした。上野から湯島にかけては一時期、中国人によって昏睡させられて、ATMでお金を引き出されるという被害が相次いだ時期がありましたが、やはり夜の街は知らないお店に行くのは要注意ですね。この日もキャバクラ1軒キャッチ通して入り、ガールズバーに1軒行って健全にホテルに戻り睡眠を取りました。

 

業界話と言っても明るい話題は無く、サミーさんの希望退職の話とか、そういう暗い話ばかりになりますのでどうしても業界人は業界話をしなくなりましたね。今月は近況報告を兼ねての他県法人の店長との飲みや、某社と某社の所長との飲みなど、やっと少しコロナ以前のようになってきた所ですが経済はそこまで戻っていないですね。そんな感じで仕事にマジメ…って訳でも無く久々にボートレースでも会心の一撃がありました。この日はばんえい競馬、競輪も本線高配当的中があり、いわゆる年に数回ある「確変」の日で当たりまくりました(笑)

 

 

 

たまにはこういう時が無いと!って奴ですね。この景気の中、公営競技は若いファンを掴んで売上を伸ばしている状況ですので、パチンコも今まで以上に短時間で身近に遊べる遊技機が出てきてくれて、盛り上がる事を願っています。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク