【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年10月25日

緊急事態宣言後 久しぶりに上野へ行ったよ!

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

先日上野に8ヵ月ぶり位に機械を見に出かけました。機械を見るのはオーイズミに行ってでしたので上野と言うよりは御徒町、タケヤのあるほうですね。オーイズミさんは蒟蒻業界第三位の「下仁田物産」を子会社化し、蒟蒻ゼリーをホール景品用にしたものも発売しています。現在はテスト販売で直販店舗のみに声を掛けているみたいですが、意外に高評価みたいです。

 

 

オーイズミさんと言えば設備面ではパチスロの計数機やメダルサンドで有名で、特にパチスロ計数機は一見他社のものに見えても中身はOEMでオーイズミ製なんて場合も含めると圧倒的なシェアですね。そして飲食部門。オーイズミフーズですが『食いもの屋わん』をはじめ、様々なブランドのお店を出して成功しています。そしてびっくりなのが、六本木と京都、まだ2店舗しかありませんが『ベンジャミンステーキハウス』です。この超高級レストランもオーイズミさんの関連会社で経営しています。そんなオーイズミさんで12月の新台「Sひぐらしのなく頃に祭」を試打してきました。

 

スペック的には完走型ART(純増約1枚)搭載のA+ARTタイプ。同色BIG、異色BIGの2種類ともART突入は確定です。転落リプレイ回避ナビを入手する時など、随所にビタ押しポイントがあり、ビタ押し完全攻略打ちで出玉率は設定1でも100%を超えてしまう機械です。パチスロクロスさんのサイト自体が新台情報や解析情報を載せていたサイトなので、私がコラムで詳細まで書いてしまうのはマズいので、新機種紹介動画などのUPを皆さん期待しましょう! チャンスゾーンはART終了の際に入ります。リプレイが揃えば転落して終了。ベルが揃えば転落回避で続行です。ここでBB中などに獲得した転落回避ナビがあれば、ナビが出て回避できるようになっています。

 

このCZは転落時、継続時ともにビタ押しでレベルアップという技術介入性があります。まずは継続でベルが揃う場合、これはビタ押し成功で次のセットがART50Gになります。ビタ押ししないばあいにはART30Gですのでかなり大きいですね。逆に転落の場合には、ビタ押し失敗なら次回のCZ天井が400Gにセットされますが、ビタ押し成功でCZ天井が200Gになります。このように随所にビタ押しポイントがあるのとボーナスが絡み合い、ひぐらしシリーズのパチスロを遊技してきた人だけでなく、幅広い客層から支持されそうな気がします。

 

正直言って有利区間があるとARTやATでメダルを増やす機械よりもAタイプや疑似ボーナスタイプのほうが相性が良さそうだと以前より言っていましたが、それはメーカーもそろそろ気が付いている模様で来年に導入開始予定の海スロもAタイプで出て来ます。それも6号機ジャグラーよりもBB枚数が多いスペックで!その一方で高純増タイプも出るには出るのですが、やはり有利区間の上限と言うものがあるとせっかく高純増でも夢を持てないので残念な部分が出て来ちゃいますよね。やはり千円で初当り1回で万枚出せる可能性が0%なのと、限りなく0なのですが天文学的数字でも可能性があるのとでは、やはり打ち手としては期待度も異なりますし、投資意欲も異なります。そういう意味でも6号機、無理してATで出玉を増やす機械を作るよりもAタイプやARTタイプで出すか、疑似ボーナスタイプにするほうが良いのかな?と思います。

 

それは業界人も理解していて1月導入予定のパチスロ南国育ちなどは、4リールを使いベースを下げただけでなく、有利区間リセット時にお客様に有利になるモードUP抽選をすることで、次回ボーナスを追う価値のある機械になっています。6号機が始まってからまだ日が浅いので、これから様々な工夫でパチスロ市場も盛り上がる事を期待したいですね。そんな事を考えながらメーカー街を後にして、アメ横方面へ行きホール視察。P●Aさんもお客様は居るのですが昔のPIAさんを知る者としては「お客様減ったなぁ」というのが正直な感想です。ですがそれは数分後に覆されます。オリエ●タルパ●ージュを覗いてみたところ、声が出るくらい驚きました。その昔、私が藤商事のエキサイトを打ちに並んでいた時代や、大東音響のワンワンハウスで万枚出していた頃、アリバXを打った頃のあのお店とは思えない程閑散としていました。やはりお客様もまずは遊ぶ金が無いとなかなかパチンコ打てないですよね。あとは会社員の場合、会社の同僚や上司の視線が気になり遠慮して行かなくなる、なんてのも多い模様です。

 

昔と違い機械が複雑になったからこそ、若い客層の為には動画での説明がアリなんだと思います。パチスロクロスチャンネルでも古い機械はBOSSが動画に上げていますが最新機種などの説明動画も期待したいところですね。お店視察でそんな事を考えながら、その後は動画編集や生配信系の会社を経営している某社長と合流。9か月ぶりくらいに生ビールを飲みました(笑) やはり家で飲むより良いですね。ハッピーアワーな時間で生1杯199円。上野へはGOTOトラベルで宿を取って行きましたので、飲み物代はGOTOトラベルでもらえる『地域振興券』で実質タダ!その後はお互いの知り合いを紹介しながらの会食で有意義な時間を過ごせました。やはり様々な立場の人との交流で新しいアイデアというものは生まれる土壌が出来ていく、というのを感じた1日でしたね。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク