【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年08月26日

コンビニ戦線 減量編

さぁ~始まりました、「コンビニズブートキャンプ」と呼ばれ、運動しよっかな~♪と考えるだけは達者にやるもののただただ飲んでいるだけの男が、コンビニ飲みってやっぱど~しても高カロリーになりがちだよね~などと知ったか発言をするために作成したとの説も根強い当コーナー。

 

さて、唐突の減量編。何故減量編なのかと申しますれば……それは、私もとうとうおっさんになってしまったからです。

 

「いやアンタ昔っからおっさんやん!!」という大声ディスがそこかしこから聞こえてきた気がしましたが、まあ確かに私は昔から……昔々その昔から見た目はおっさんでした。しかし、その頃は見た目がおっさんでも中身自体はピュアッピュアな年相応の若者であったわけで、新陳代謝とか新陳代謝とか、あとは新陳代謝とかが完全なるピュアマンだったわけですよ。

 

それが今やもう駄目です。もう駄目。食ったら食っただけALL INです。具体的に言えばALL IN 腹。今はまだピュアッピュア時代の名残でなんとかなっていますけれど、このまま放っておけば確実にハラッハラな腹野郎になってしまう。

 

しかし、今の時代とはwelcome to this crazy time、このイカれた時代へようこそ。そろそろ何を言っているか分からなくなってきたので、今回の商品紹介へと進むことにいたします。

 

 

 

 

1品目はこの『砂肝ポン酢』(税込248円)。こういうのは酒飲みなら見かけたらとりあえず買っちゃう系のヤツですよね。

 

今回まず気にすべきは栄養成分表……ということでチラ見してみますると、熱量が74kcal、糖質1.6gとあり、これはなかなかのヘルシー感。食塩相当量が2.3gというのは若干多めな気もしますけども、今回はそっちじゃないのでこの辺はひとまず置いておきましょう。

 

味に関してはほぼ見ての通りで予想通りに近しいもの。砂肝の特性からいって開幕でビールの受け手に据えたいところでありますが、若干砂肝に癖が見えるようなので、中盤~セットアッパー的にビールの次を任せたほうがいいかも。私的にはハイボールにも合う気がしましたね。レモン感のあるハイボールがより合うかな~とは感じました。

 

 

 

 

お次はこれ、『ゴーヤとツナのサラダ』(税込246円)。まだ2品目の紹介ですが、これが今回の私的最推しです。

 

コンビニ酒宴は横に置く酒肴が少なくなりがち……とは私が常々に、ツネッヅネに口を酸っぱくして言ってきたこと。いかにそこが比較的強いセ◯ンとて完全に埋めるのはなかなか難しいのですけれど、こういうのを出してこれるあたりはまぁさすがは王というべきでしょうか。減量的には熱量97kcal、糖質4.9gと良さげ感強め。

 

やっぱり夏ですし、特に8月に入ってから昼夜を問わず激アツですしね。こういう夏らしさを感じさせる酒肴が尚更欲しくなるところ。最近渋チンと評判のセ◯ンにしてはゴーヤがかなり多めなのも好評価。酒はビール類に最も合うと思うので、開幕を務めさせるのがオススメ。

 

 

 

 

そしてこれ、『なめらか豆腐 蒸し鶏』(税込345円)。私的にはそんなに選ぶことがない豆腐系、しかし、これはこれでなかなかどうして。おっさんになると、やっぱりこういうサッパリ系が胃に合うようになってきますからね……書いていて何だか自分でちょっと哀しくなってきたよ!!

 

これは熱量151kcalの糖質8.7g、「たんぱく質が摂れる」との売り文句があるだけあってたんぱく質も16.4gとそこそこ。合わせ一番は日本酒かドライ系チューハイかな~。セットアッパー的な一品や横置きとして使ってもいいですが、締めの代わりにこれを活用というのももしかしたら一興かも。

 

ちなみに、

 

 

 

 

このなめらか豆腐には別ver.もありまして、こちらは具材が香り箱でタレは白だしポン酢。蒸し鶏のほうよりもさらにサッパリしており、そういう好みの方はこちらを。私的にこっちはサッパリし過ぎな印象ゆえ、どちらかといったら蒸し鶏ver.がオススメですかね。両方とも箸だと若干食べにくいためスプーンを貰うのをお忘れなくどうぞ。

 

 

 

 

最後は締め用の『ゆず塩ドレッシングのこんにゃく麺サラダ』。熱量114kcal、糖質8.3gと非常にヘルシーで、それなのにこんにゃく麺のおかげでなかなか腹に貯まる系。どうしても減量してぇよぉ~という方には締めにも酒宴以外の食事にも使えそうな商品かと。

 

ただ、小言を言ってしまうと「それだけ」かなともちょっと思います。味がぼやっとしていてパンチが足りないのかなぁ。何かしらを足して味変をすると、なお良いのかもしれません。

 

 

ということで、減量編と称して酒宴に使えそうな品を見繕ってみましたが、賢明な読者の皆様にはおそらく「ヒロオは減量に詳しくない」ということがよく伝わったかと思います。そうなんですよ、カロリーが~糖質が~と言ってみたところで所詮はほぼ受け売りの話で、何歳でどんな生活をしているから◯kcal以内にとか、あとは糖質を1日◯g以内にとか、知りもしなければやろうとすらしていないですからね。なんとなく、「こうすると太るのだろう」「こうすると痩せやすいのだろう」と思って適当にやっているだけなのです。

 

何故そうするかと言えば、それは酒飲みだから。酒飲みとは結局のところ何をどう言ったって酒を飲むのですから、そして飲んでしまえばもう最後、そこから先は後の祭り。酒飲みってのは基本的に「病は気から」システムを採用していますのでね。痩せそうなものを肴にしているのだから多分痩せるだろうという物凄くテキト~な思考システム。まあ、どうせ酒は飲みたいだけ飲んじゃうんですし。

 

しかし、それでは私の腹がままならぬ。う~ん、運動も取り入れるべきかなぁ……。稼働が終われば迅速に飲み、そこから稼働可能とするためのギリギリの時間まで飲んで寝るのがルーティーンゆえ、なかなかそんな時間も取れないのですが。その辺は内なる酒宴時間と相談してみて、少し考えてみたいと思ってはいます。

 

まあ、でも歳をとるってそういうことですよね。しゃーないしゃーないわっしょいわっしょい~(飲んでる)

 

 

といったあたりで~、また次週ゥ!!

スポンサーリンク