【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年06月17日

解除日常徒然

 

首都圏と北海道以外の県境を越えた移動の自粛が解除されて約2週間。だんだんと日常に戻っていっている感覚が出てきましたが、こういう弛みがちなときこそ、さらに気をつけねばなりませんよね。私が動く地域は新規の感染者がずっとゼロの県ばかりですけど、日常に戻るところは戻り、気をつけるところはさらに気をつけて、なんとかかんとか生きていくつもりにしています。

 

 

 

(史上最も狭かった個室。中肉中背の俺が寝っ転がってギリギリはさすがに狭すぎる気がする…)

 

 

ということで、かつての日常生活のように拠点本部を飛び出して駆け巡ってきた今月上旬。とりあえず、今回のホール休業再開その他の件でよく分かったのは……おそらく、私はパチンコを打っていないと早々に死ぬ、ということです。

 

これは、私がギャンブル依存症の疑いで精神がヤられてしまう……とかいう類いの話ではなくて。まずですね、私って家で寝起きするとまっっったく起きないのですよね。これが外暮らしになると、具体的にいえば滞在12時間を超過すると次のパックに移行してめっちゃお金かかるよとか超過30分ごとに560円かかるよとかになると、急にちゃんと起きるようになるのです。こうなったら家でも寝坊30分の度に560円払うか……って誰に払うんじゃいってな話にもなりますし、まぁ~~~ほんっっっと家だと駄目な野郎だなと改めて。

 

それと、外だと買った酒肴だけでなんとかするので量的に上限が出来るわけですけど、家ではそれがノーリミットになるわけで。飲む→起きない→じゃあ飲む→また起きない……とエンドレスループに入ってしまい、しかも、私は飲むと飲む行為以外ほぼなんっっっにもしなくなりますから。

 

どんどん生活が乱れていき、そしてどんどん私の身体が死んでいく(推定)。外暮らしが極めて長かったがゆえにこういうふうに特化してしまったのでしょうけども、いつ何時に何があるとも限らないですし、ノーマルな暮らしも可能なように訓練しないもいかんなぁとは今回特に思いました。まあ、飲まなきゃいいんでしょうね……それはおそらく無理なのですが。

 

 

 

(ちょうど頭に頭が被っている…)

 

 

で、久々の外出となった上旬は『CR真・北斗無双(FWN)』を久々にまとめて打つ機会があり。いえ、別に無双を打ちに行ったわけじゃあないのですけど、行ったら何故か無双にアケがあったというケースが複数ありまして。

 

この動きはおそらく、無双の設置期限が延長されたせいですよね。攻め方に手垢が付着しまくっていて、かつ、相手にするのも面倒そうな連中と一緒の島で打つのも嫌なので、正直にいえばあまり私的には歓迎したくない傾向なのですが……まあ状況が状況ですし、やれるものはやるしかない。隔台営業をしていた店でも無双を動かすために1台置きの設置に変更するところもあったりで、動かせるならまだ無双に頼りたいという考えの店も多そうですしね。

 

ただ、そうなると……他の機種がしんどくなりそうだよなぁ。上でも述べたように他機種のほうが私はやりやすいしヤル気も出るのですけれど、まあそれも致し方なし。出来るだけ面倒そうなのがいないところを探していこうかなと考えています。

 

 

 

 

 

外飲み業務も徐々に復活して日常方向へ。ガンガン飲んでも外だと起きるのになぁ……。よし、ここを今年の課題とすることにします(無理)

 

 

 

(最近食べた中では当たりのラーメン。貝だし+魚醤のスープが大変美味!!)

 

 

といったあたりで、また次週~。

スポンサーリンク