【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年05月14日

難しい期間

あっという間に2週間。パチンコ行きてえなぁ~とか遊びに行きてえなぁ~とかほとんど思わなかったあたりに、自分の引きこもり性能の高さを改めて実感させられた期間となりました。

 

まあ、ゲームに漫画に小説などなど、元々そういったインドア系のものが好きでしたからね。一応は未プレイのゲーム(ペルソナ3)をやるつもりだったのに何故か過去作をやっただけで2週間が経ってしまって、その辺には若干の心残りがあるのですが、特に暇を感じることなく過ごせたのはおそらく良いことであったと思っています。ドラクエ8もFF12も数年前から積んであるのに、積みゲーがまた増えちゃったよ……。

 

そんなこんなで、早いところでは5月7日からホールの営業が再開されたわけですけども。私はまだ未入店ではありますが、色々なものを見聞きしている限り、やはり状況は凄まじいです。まあ、しかしそれは仕方ない。「回収なくして開放なし」とは良く言いますが、他より弱めながら一応三大回収期とされるGWの集客期間をほとんどのところが丸々休業していたわけですからね。

 

こうなると、私のようなロクデナシはやはり動きが難しい。例えば、こういう厳しげな状況でも動ける手といえば機種依存系の稼働が主流だと思うのですけど、再開したホールでも1台置きでの営業をしていたりして、目当ての機種が動いていないなんてこともあったりなかったり。それと、今一番恐ろしいのは住所縛りですね。GW期間中も休業要請が出なかった地域では入店時の身分証確認を強くしていたのは周知の通りで、もちろんそれは感染拡大を防ぐための策、営業を続けるための策として必要なことであったと思いますが、仮に住所地のみとなると私的にはなかなか厳しい……。

 

特に、私的地域は全国を回る凄腕プロ(複数人)をして「日本で最もパチンコが厳しい」とまで言わしめた地域ですのでね。今のところ自県でない私的範囲でも身分証確認をしている店はほぼないに等しいのですけれど、これからはそういったことも考えながら動いていかないといけないなと思いました。

 

 

機種依存系といえば、

 

 

 

 

引きこもり前にはこんな台を打ったことがありました。いや、私的には別に頑張って打つ台でもないな~と評価していたのですが、わりと近所にまったく誰も来ない店があったものですから。頑張らないでも座れるならちょっとだけでもやってみましょうかね~ということで。

 

 

 

 

この日は最初から中で押していて実際に設定中だったのでほぼ104%をフルに発揮していました……そのわりに投資4k回収4kの完全チャラで終わりましたけど!! ほぼ終日稼働をしてみて、まぁ甘いのだろうなと、おそらく割通りの甘さはあるのだろうなとは私も感じました。

 

それでも、やはりこれで頑張るのはちょっと違うかな、とも思いました。とはいえ、先にも触れたように今はかなり難しい期間であるので、楽に座れる環境があるなら座りにいってよいのでしょうけどもね。動くにも動かないにもリスクがある期間なため、色々慎重に考えたいとは思っております。

 

 

 

(この日一発目のボーナス+ARTでの獲得枚数。これを超えることは終日ありませんでした…)

 

 

とりあえず、乱れに乱れた生活リズム。まずはこれをなんとかして、あとは引きこもり前と変わらず楽に、ボチボチにやっていくつもりです。

 

 

といったあたりで、また次週。

スポンサーリンク