【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年04月24日

ステイホーム

ステイホーム中(であろう)皆さま、元気に息していますか??

 

かくいう俺も『サラ番2』を打ちに行くという誘惑に耐えながら、自宅の中で暇を……暇を全く持ち余してはいない。そもそも俺は多趣味なのだ。音楽も映画も好きだし、アウトドアも嫌いじゃない、早い話がいっちょ噛みだ。調べたい事や楽しみたい事は幾らでもある。俺さ、NETFLIXがあったら死ぬまで暇しないんじゃないかと思うもん。

 

ステイホーム用にソファを新調したもんだから、引きこもり生活が楽で楽で仕方がねぇ。FF7リメイクやるじゃん、NETFLIX見るじゃん、Amazonプライムみるじゃん、FF7リメイクやるじゃん。本読むじゃん。Spotify流しながら作業するじゃん。耳に残った曲を調べるじゃん。FANZAでもセール商品を調べるじゃん。あっという間に1日が終わる。

 

ただ、やはり自宅でパチスロを楽しむのは中々に難しい。

 

以前は実機(ハナビ、ハナハナスイカver、吉宗等々)も持ってはいたが、自宅だとビックリするぐらい打たないんだもん。何だかんだいってもホールが好きなんだよね、俺。まゲーセンでもいいんだけどメダル触れないと……ちょっと、てな方も多いのでは。

 

どちらにせよ、パチスロを打てないパチスロライターは何を語るのか。文化的な見地から過去の事や内部システムの事を語るのも面白いとは思うが、俺はやはりホールに寄りそいホールの影として生きたい。ホールで出会った元バレー部のあの子、ホールで出会い、その後に実生活でも出会ったアイツ。

 

漫画『パチスロ115番街』に憧れてスロ生活に入った俺のパチスロライフは、実機のみで完結するものではないのだ。正直、パチスロを打ちながら死にたいとまで思ってたもん。(今は全くそんな事は思わないし、それこそ死んでも嫌だ!!)

 

……と、なってくるとだ、いったい何時からパチスロを打ちに行っていいのか。

 

勿論、パチスロを打つ=悪という訳ではない。観光地に人が集まっている事も全く一緒だ。ここらは悲しいかな、作り上げてきた(作られ上げてきた)イメージが……ね。

 

緊急事態宣言に協力、ないし重く受けとめるのは当然。何かを失ってから気づくなんて、アホにも程がある。一番愚かしい人間ってのは想像力がない奴だ。想像力もなく、惰性で生きているのなら、死ぬ寸前までそれに気付けない家畜と一緒。いや家畜がいなければ人間社会は豊にならないから、家畜を卑下するような言い方は適切ではない。俺は焼肉屋でもあるのだ。牛LOVE、畜産業には最大限の敬意を払っております。

 

それなら何だろ……いてもいなくても、どうでもいいモブキャラ??

 

この大変な時期だ、愛する人の側にいたいと思う気持ちは十分に分かるが、何かを守るためには側にいてはいけない、そんな愛の形もあるのでは。そういうのって渋くていいと思うんだけど、オールドスタイルだからねぇ俺も。んな事いって金稼ぎを頑張っていたら(リアルに)フラれた訳だから難しい話でもある。

 

何だか、話がズレてしまったが、ひとまず緊急事態宣言が収まったとしよう。

 

で、ホールに行けるのは何時なのか。ホールに迷惑をかけない。そして打っている事を大々的にアピールできる(やましくないのなら普段通りツイッターにあげればいい)にはどうすればいいのか。

 

……答えはそう。

 

俺がステイホーム中にみた映画やアニメの中にあった。

 

まずはマスクだ。アベノマスクだとか何だとか、んな生温いものは置いといて、イメージの悪い場所で最大限の注意を払っている事を大々的にアピールするためにも、ガスマスクを着用しよう。

 

効果の程は知らん。効果がないのならマスクの上にガスマスクをすればいいだろ。

 

あとは服装だな。ホール内で誰かに触られるという事は想像しにくいが、念には念をいれて、全身を覆う防護服を着衣しよう。ちなみにお値段は5000円から9000円程度、もしもスロッター全員が購入したらきっと売り切れになるはずだ。

 

その際には漫画等で表現されやすい、所謂ドMの男性奴隷犬が着用している全身がテカテカに光ったボディスーツでもいいだろう。デザイン的には口と陰部がチャックになっているタイプがお洒落だと思う。

 

そして手袋。

 

これは真面目な話で、全てのホールで常用すべき。メダルと交換でもいいかも知れない。打ち心地的には綿の手袋のほうが圧倒的に上だが、こういうのは雰囲気が大切だ。天然ラテックス製の黒手袋にしよう。

 

……いや待てよ。飲食店での経験上、使い捨て手袋はすぐに破けるのだ。

 

ならばステンレスワイヤーの入った防刃グローブだ。お値段は少し上がるが、熱消毒すれば洗って使えるだろうし、相手はウイルスと大衆の視線。やりすぎなぐらいで丁度いい。

 

ついでにウイルスが付着しやすい(気がする)髪も剃っとけ。

 

つまりだ、頭を剃って全身防護服ないし、口と陰部がチャックになっている全身ラバースーツ+ガスマスク+防刃グローブ。書き忘れていたが当然、靴も靴に被せるタイプのビニールで保護。もしくは威圧感を与えるための農作業用長靴。これを自宅から着用しての出勤。そして抽選後には、もうワンセット用意しておいた予備服に着替える。いや、待て。閉店後も考えると、さらにワンセットだ。

 

完璧だ。完璧すぎる。これで緊急事態宣言が収まれば打ちにいける。

 

……もしかしたら、柄マスクが人気になったように『ガスマスク』も人気になるんじゃね??

 

だったら、早い段階で動かなければ。ビジネスチャンスを逃すな。こりゃ原稿を書いている場合じゃねぇな。取り急ぎ『ガスマスク型マスク』の製造に入らねば。いや本当、ステイホーム中にNETFLIXを観といて良かったわ。

 

ドロヘドロ型ガスマスク型ガーゼマスクがホールで大流行したら、それ俺が仕掛け人だからな。

 

CLOSED  BGM

Raining Blood / SLAYER

スポンサーリンク