【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年03月01日

何でも中止、何でも延期!

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

コロナウイルス、ちょっと冗談では済まないくらいの影響が出てきましたね。公営競技の競馬、競輪、ボートレース、オートレースは無観客開催が決定。プロ野球はオープン戦を無観客試合として開催、学校は休校など各方面で色々な影響が出ています。また期限の延長も色々で例えば確定申告。確定申告は基本的に2月15日~3月15日のあいだに主に高所得者と自営業の人が自分の収支決算を申告し、所得税を確定させるものです。パチンコ店でも税務署からの要望に協力してこんなポスターも店内に掲示しているハズです。

 

 

この確定申告をする前は税金には無知で興味もなかったのですが、会社員で無くなって確定申告をする立場になったら、税金というのは取られるものは放っておいても勝手に請求してくるのに、得をする情報は誰も教えてくれずに自分で学ばないといけません。今年の売上、つまり来年の確定申告からは基礎控除が増えるのですが、青色申告の控除が変更となり今まで通り65万円控除を受けるには、電子申告をするなどの要件が必要です。そんな確定申告の期限も4月16日までと1ヵ月延長が決まりました。

 

また、車券についても延長が決まりました。2月28日から3月31日までに車検切れの車については一律4月30日まで延長になるようです。また女子ゴルフツアーの開幕戦も当初は無観客試合の予定が一転して中止となっています。各方面で延期や中止が多発している中、押忍!番長3の検定切れも設置期限が延長…となれば良いのですが、そのような話は全く入ってきません(笑)しかしながらパチンコ業界、それも製造の方では当初4月前半納品であった三洋のPスーパー海物語INジャパン金富士が再度また延期になっています。これは一度5月納品に延期とアナウンスがあったのですが、再度延期で6月以降になると連絡が入っています。

 

パチンコ業界は経過措置が終わり、認定切れ、検定切れの機械を設置していると即違法になります。なので少しづつ順番にどこの店も撤去しているのですが、肝心の新台発売が延期になると撤去スケジュールも狂ってきます。既に中古機は何が起きたのか?と思う程海の中古を中心に軒並み値上がりしています。もちろんパチンコ店も不特定多数の集まる場所、お客様の集客にも影響が出ています。こうなってくるともちろんコロナウイルスは怖いし危険なのですがそれよりも経済的ダメージで日本中が困る気がします。東日本大震災の後も何でも自粛ムードでしたが今回は消費税増税で消費が落ちた所へのダブルパンチ、今年はかなりパチンコ業界も厳しい1年になりそうですね。

 

このあと3月、4月、5月とどんどん検定切れの機械が出てきます。中古機が高いからと言っても入替しないで検定切れを設置したままにしておくと、警察から指導、そして行政処分が待っています。コロナウイルスの影響で新台が延期になっても警察は待ってくれないのです。なので新台と大差無い中古機を買うか、ベニヤ、段ボールで撤去するか、もう諦めて閉店するか、なんて選択になります。昨年の予測よりも閉店する店舗は少ないのでは?なんて言われていたのですが、コロナウイルスの影響で逆に増えるんでしょうね。そろそろパチンコ業界にも明るい話題が欲しい所です。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク