【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年02月04日

1月終了

「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と申しますが、今年の1月も本当にあっという間に終わりました。一般的には、1月とは正月期間があってその後を短く感じやすいため早く「行く」のだそうですけども、私の場合はもちろん連日稼働のため。毎日朝からパチ屋に行って、夜まで打ったらスーパーへ、寝場所に着いたら飲んで寝る。これを毎日繰り返していると本当に時が経つのはあっという間に感じられて、連日フル稼働をしていたわりにはある意味何もしていない感覚になるようなならないような、なんとも不思議な感覚に陥っているなうなヒロオでございます。

 

今年も結局新しいファンヒーター買わなかったなぁ。いえ、自宅のヒーターが確か結構前からぶっ壊れていまして、他の暖房器具もあるのでどうにもならんわけではないも、あったほうがいいよな~と思い続けて早4~5年。今年はさすがに買おうと思っていたものの、やはりその時期はあまり自宅におらず……というか、1月なんて自宅で1泊すらしていないですからね。もはや「自宅」とは何なのかという、ある種の哲学的な領域に入ってきたなとすら感じますね。

 

 

さて、そんなふうに早く行ってしまった1月ですが、肝心の稼働のほうはどうだったのか。

 

前々回くらいのコラムでも記したように、1月の稼働は年末にオープンした新店+その周辺店のみで、この新店がイマドキのグランドにしては頑張ってくれたおかげで、私的にはそこそこ「楽」に値段のある台に座れており。新店で座り切れなかったのは店休を含めて3日間くらいですかね、そしてその間も他の手で埋められたので、台の値段自体はイマドキでも、ある程度効率良く動くことが出来たなとは思います。

 

ざらっと集計してみたところ、パチンコの内容が大体700,000円を少し超えているくらいでパチスロの分が60,000円程度、両方合わせて700,000円台半ば~800,000円弱にはなった模様。両方を見て上手く動ける人ならばもっともっとイケたのでしょうけども、楽にこれだけの内容を貰えるなら私的には全然OKです。

 

 

ということで、唐突なる収支表公開。確か前にもこんなんやった気がする……そしてそれも1月だった気がする。この時点で、賢明な皆様にはどんなモノが出てくるか大体お分かりであるような気も致しますが。

 

 

 

 

えっ、小さくてよく見えないって?? んもうっ、本当に欲しがりなんだからぁっ!!(デジャヴ)

 

 

 

 

286,879円にじゅうはちまんろくせんはっぴゃくななじゅうきゅうえん。大事なことなのでよく分からない謎の書き方で2回書きました。

 

つまり、大体50くらい足りないってことですね。周りの人は結構ちゃんと当たっているのになぁ、俺だけな~んでこんな足りなくなるのか……。

 

戦犯は何なのかを更に細かく見てみたところ、最も座った『CR真・花の慶次2~漆黒の衝撃~』が時給796円という、まさに衝撃の数字。そして次に時間を長く使った『CR大海物語4(MTB)』、こちらはなんと時給197円じきゅうひゃくきゅうじゅうななえん。一番手と二番手がこの有り様では、そりゃあこんなことにもなりますよね。

 

これに対しての対策は……って、時間も結構動きましたし、ここまで来ると「さらに高い台に座る」か「安定しやすい台を選ぶ」くらいしかなく、これより高い台はなかなか無く、安定する高い台などさらに無いわけなので、対策出来ることなどほぼほぼないようなものなのですが。とりあえず、この内容に満足せずに、ある意味貪欲に、そして楽に出来ることを2月以降もやっていこうとは思っております。

 

 

でも、「2月は逃げる」なのかぁ……。なんかお金が逃げていってしまうような、なんとなく縁起が悪いような気がしてしまいますね。まあ、私的にはやることをやるだけですので、この生活から逃げることなく、やれるところまでやりましょうかね。

 

 

 

 

昨日(2月1日)はパチンコがキツめだったので半分趣味打ちの『プレミアムハナハナ-30』を狙ったところ、朝から推定5奪取(6説もある)して約7.7k負け。本日(2月2日)は同じくプレハナを狙って根拠強め+設定3以上の可能性がかなり高い台(RB後にスポットライト点灯)を掴んで約33.7k負け……。うーん、そろそろ逃げちまおうか……。

 

 

ということで、また次週~。

スポンサーリンク