【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2020年02月02日

新型コロナウイルスの恐怖!

こんにちは。ツケマイてんちょ~です。

 

突然情報が出てきた「新型コロナウイルス」ですが、これ、武漢市封鎖って本気でヤバいレベルだよね? 神奈川県の人口の1.2倍レベルの都市を封鎖しなくてはいけないレベルって何なの? なんて毎日報道を見ていますが、そんな私も先週からずっと風邪で咳も出て、「もしかして…」という日々を過ごしましたが、幸いにして熱は出ずに収まってきました。しかしこれがもしも「新型コロナウイルス」だったら知らないうちに人に感染させているんだよなぁ、なんて考えると報道で発表された人数はあくまでも100%確定な人数なので、感染しても医者に行かない人も居ればまだ発症していない人も居る。そう考えると「東京オリンピック大丈夫?」なんて思っちゃうわけですね。本当に新年早々困ったものです。

 

いや、困ったものって何が困るのかというと自分の健康もありますが、職業柄不特定多数の方と接する仕事な訳ですよ、怖いじゃないですか! BOSSの仕事なんかも咳をしながらあからさまに体調悪そうなお客様が乗車しても、「降りてくれ」とは言えないじゃないですか。そんなことしたら乗車拒否で近代化センターに電話されちゃいますよ。パチンコ店に至ってはもっと不特定多数が出入りする空間な訳で、プラズマクラスターあたりでは太刀打ち出来ない環境課と思います。何しろ「トイレから戻る前に手を洗いましょうね」なんてのが出来ない人たちが多数居る空間ですからwww インフルエンザで仕事行けないからパチンコ打ちに来た、なんて言っちゃう人が居る職場ですよ! もう毎日が度胸試しです。

 

さすがに家族の反対もあるのでしょうし、年金が尽きてきた時期なのかもしれませんが、コロナウイルス騒動後にお年寄りの出足が鈍くなった、そんな気がします。まぁパチンコ打てるのも健康だからこそ、ですよねぇ。仕方ないのですが仕事として考えると月末に稼動が落ちて非常に厳しいです。今後長引くと、客商売全般に影響が出てくるでしょうから早く収束してほしいですね。中国人というだけで危険視されるのも非常に問題だとは思いますが、空気感染がある以上、自分の身を清潔に守り、何とか感染を防ぐしかありませんね。逆にパチンコ店のお客様なんかウイルスの耐性がありそうなお客様も居ますけどね。さて、流石に「風邪ひいているみたいなので帰ってください!」とは言えない当業種ですが、やはり困りもののお客様というのは存在します。今回は過去に体験した困りものなお客様に触れてみたいと思います。

 

まずは「体臭が強烈な人」です。皆さんも経験したことがあると思いますが、これは本当に営業妨害レベルです。いや、ワ●ガとかの臭いなら100歩譲って我慢しますが、ずばり不潔なんですよ。カウンターでマルボロ交換するの我慢して、その金で銭湯行けよ! と言いたくなるようなお客様、たま~に居ます。そしてその周囲の機械が非稼動になります……。以前居たお客様はワンシーズン同じ服装で通すお客様、さすがに同じ柄のTシャツを1週間分も持っていないだろうから毎日着てるの??? なんて人でした。髪型は天然ポマードが効いてテカッており、履いているスゥエットは色んな汁を吸いこんだような色…来店が臭いでわかる、そんなお客様でした。他のお客様からも苦情が絶えない常連だったのですが、さすがにこういう場合の対応は難しい。店長自ら仕方なく対応しました。現在は来店されなくなっていますが一人の常連を大事にするあまり、その人が嫌だというお客様多数を失うのはどうか? と思いましたのでそのお客様には指摘させて頂きました。

 

そんな感じの臭いをまき散らしながらも平気で来店されるわけですから、「新型コロナウイルス」なんて何とも思わず来店するお客様も居るのかと思います。お客様商売、全てのお客様に公平に平等にという建前はありますが、毎日様々なお客様が来店します。やはり周りに迷惑を掛けたり店内ルールを守れない方はお客様ではない! そういう毅然な態度で接するのも時には有効だと思っています。しかしながら、咳をしていただけで、「新型コロナウイルスかもしれないのでお帰り下さい」なんて言えないですよねぇ~。パチンコ店の中ってよく考えてみれば危険な空間だな、なんて思いました。早くこの騒動収束してほしいな! 皆さんもくれぐれもご注意くださいね。

 

それではまた来週!

スポンサーリンク