【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2019年07月05日

ドラゴンへの道

ド〇ゴ〇ボ〇ルを7つ集めると神龍が現れ、一つだけ願いを何でも叶えてくれるという。

 

とある男はギャルのパンティを。とある魔王は永遠の若さを。とある青年は仲間の命を。もしも君がド〇ゴ〇ボ〇ルを7つ集められたのなら、多くの人の願いを叶えてきた神龍に一体何を願う??

 

今の俺だったらそうだね。

 

 

朝昇龍しかねぇだろっ!!

 

写真はNETさんから販売された『スーパードラゴン』の有利区間ランプ(CHANCEランプが有利区間ランプ)非点灯状態。先日、コラムにも書いた『美ら沖』に続き、この台は有利区間移行時にボーナスループ率が概ね70%程のCZ状態からスタートするので(諸説あるが、リセットが強いのは間違いなし)リセット状態=非有利区間移行=朝イチランプ非点灯がまさに激アツ。

 

『美ら沖』に比べてアツい区間が8G程度(0Gから有利区間移行準備状態を加味しても12G程度)とグッと短縮されているので時間効率にも優れているし、今一番熱いリセット機種と言っても過言ではない。これを打たずに何を打つ。増台だ、今すぐに増台の手配をするんだっ!!

 

……ま、全てはリセットをしていたらの話だけどね。

 

そもそも、リセットエナの話題だけで持ち切りになってしまうのも、如何なものなのだろうか。実質的に2400枚リミットが存在しない一撃性能、初期最高枚数が1999枚の昇竜ボーナス。ハイビスカスが光れば当たりという分かりやすいゲーム性に、ポイントの概念を足した通常時。華リスペクト機種に見えながらもビンゴを彷彿とさせるゲーム性。

 

そういったものに触れず、テメェ勝手な理由だけで増台しろと言った所でホールさんからして見れば「お前ら朝しか打たねぇじゃん、むしろランプ見て決めるじゃん。」と言った話でしょう、なのでキッチリと打ってきやした。

 

先に書いちゃうけど、ボーナス入賞時のランプで「赤と緑の交互点滅」が出たので一番下は否定。高設定示唆らしい「紫」が2回。下パネルフラッシュも15%程度で発生していたので、推測設定は……バッチリ設定6といいたい所だけど、よく分かんねぇや、これ。

 

【スーパードラゴン】G数/PT数→CZでのボーナス回数

072G-/63PT-

090/112→1回

192/254→3回

631/879→6回

461/660-724→0回

108/109→0回

159/245→9回

171/220-236→0回

151/204→5回

663/987→0回

561/706→2回

088/112→2回

248/240→0回

15やめ

 

初当たり確率 1/288.8 ※設定4付近

※12回/3466G(初当たり時のCZ中含む)

合計ボーナス回数 40回

-ボーナス後パネルフラッシュ  6/40回(15%)

-CZ中昇竜 1/28回(3.5%)

 

『ボーナス入賞時サイドランプ色』

白9(22.5%)

青10(25.0%%)緑4(10.0%) 計14回(35%)

黄7(17.5%)赤4(10.0%) 計11回(27.5%)

緑赤2(5.0%)紫2(5.0%)

赤?ピンク? 1回(5.0%)

黄?オレンジ? 1回(5.0%)

 

『推定モード滞在』

通常 3回(23%) ミドル7回(54%) 連チャン3回(23%)

※128-255と640-766での当選をミドルと仮定。

 

差枚は約1500枚のプラス。設定6でも出率が107%程度の台なので、展開によっては厳しい勝負になるかなとも思うけど……推測的に気になるのは、やはりモード移行率。上記した推定モード移行が良いのか悪いのか、これも謎な状態ではあるが、セオリー通りに考えるのなら偶数設定のほうが通常モードに滞在しにくく、中間地点(200PT付近)にゾーンのあるミドルと128PT以内のATが確定する連チャンの滞在比率が高いはず。

 

例えば100.200.500Gで当たったとして、これで初当たりが1/266な訳だから偶数ないし設定6が「ハマりにくい」のは間違いない。が、この機種……というか殆どの6号機における(有利区間がリセットされるタイプの)モード移行率は「前回のモードの影響を受けない=毎回再抽選」が基本。Aがループしたからダメだとか、Bから天国にいかないからダメだとかではなく、あくまで比率。

 

一緒と言えば一緒だけど、地味に難しいポイントなのよね、これ。

 

そんな中見つけた「6っぽい」データの初当たり分布はこちら。正直、ろくに稼働がないもんでデータの数が足らない事は否定できないっす……。

 

『推定設定6初当たり分布』

128.182.258.115.174.203.020.481.097.228

119.103.494.216.224.213.523.179.363

※推定天国 6/19回(31.5%) もしくは5/19回(26.3%)

 

この台は内部的なPTをレア役等で加算していき、そのPTが規定PTに到達するとATが確定するタイプの台なので「ゲーム数=当選PT数」とはならないけども、最高ハマりが523G程度なのなら、やはりミドル滞在率と連チャン滞在率が高い。もしくはPT獲得抽選が優遇されている。または、その両方が濃厚。

 

指針として「天国」に移行しているかどうかがポイントな気もするけど……ちなみにゾーン的なものに関しては天国なら「100PTから128PT付近」ミドルなら「200PTから256PT付近」での当選が目立ったので狙うならそこ。500PT付近にもゾーンはあるけど、そこまで打ったのなら、あとは打ち切ればいいんじゃないかな。逆に天国をきっちりとフォローする必要はないかも。

 

当然ながら設定に準ずる所ではあるし、前述したように「前回のモードから現在のモード推測」が出来ないので、ピンポイントで狙うには厳しい印象が。内部的な保有PTを示唆する龍玉といい案外よく出来ているよ、これ。ま、どうしても薄いゾーンでは間延びしちゃうけどさ。

 

 

そして中段チェリー(1/16384)は通常時に引いてくれ……ボーナス中に引いても300枚上乗せ固定なのよ、これ。(昇竜でそれ以下の可能性もあるが、通常時なら昇竜確定)

 

……いかん。

 

前戯にすぎない設定推測が長くなりすぎてしまった。ここからが本題だ。いいか、最高にアツいポイントは言うまでもなくボーナス後のCZだ。このCZは突入時と消化中、ともに抽選を行っているらしいが、毎ゲームでの告知割合は概ね12%。ただし、リプレイ時においては告知が次ゲームに先延ばし。リプレイが2連続したのなら3G目のレバーは3G分の期待値が詰まった大切な一打だ。

 

さらに通常のCZでは「紫」に点灯している台枠ランプが、ビカビカとまるで雷鳴の如くフラッシュしていれば、そこでの当選は(実戦上では)2の2で昇竜。ここだ、ここが灼熱であり、この台の全てだ。叩け、叩け、回せ、回せ、歌え、歌え。刹那のレバーでひと時の永遠を勝ち取れ。そう、龍が如くリールを逆回転させろ。

 

 

えっ?? 昇竜しても案外ショボい??

 

んな事は関係ねぇ。昇竜するかしねぇのか、歌を流せるのか流せないのか。そのどちらかだ。

 

そこに置いては……許そう。あなたの強打を。許そう。貴方のアッパーが如き昇竜拳を。(嘘)

 

CLOSED BGM

Not Guilty / Vaudou Game

スポンサーリンク