【パチ・スロクロス】パチンコ・パチスロ解析情報

2018年10月31日

制限稼働と拾う神

あまり遠くに行けない週間継続中。それでも、そろそろ終わりも見えてきました。

 

 

 

 

おそらく存在しないであろう恐ろしくマニアな方以外は気付かないと思いますが、パレットの運搬方法を、トラクターの荷台に乗せて親父が倉庫まで運転して持っていく方法から倉庫の人に取りに来てもらう方法へと今年から変えまして。その分の費用はかかるものの、親父も大変楽になったと言っていましたし、それについてはやって良かったなと素直に思いました。

 

ただ、その変更によって米の積み上げも微妙に変わりましてね。今までは荷台上での作業だったため上に持ち上げる動作が多く、上腕~背中にかけての筋肉痛が酷かったのが、今年からは下に降ろす動作+その体勢のまま形成を行うことが多くなって、結果、背中~太ももあたりが近年稀に見るほど結構大変なことに……。

 

いや、でもそれはまだいいのです。本当にヤバいのは腰なのです。何しろ腰をやっちゃうと作業どころか稼働を含む日常生活を営むことすら危うくなってしまうわけで。先週の作業ではなんとかかんとか切り抜けましたが、私もそろそろ気を付けねばならぬ年齢ですし、今後については色々考えんと……。

 

まあ、実家もいつまで農業を続けるか分からないのですがね。親父が出来なくなったらあの面積を維持するのは不可能ですし、兄貴は勤め人なので仕事辞めるわけにもいかないですし。しかし、私もその田畑から得た農作物で育った人間、とりあえず先のことは先のこととして、続ける限りは求められた際に支えられれば、とは思っております。

 

 

 

(2では初のえいりやん保。肝心の16Rは無事一発で終…)

 

 

さて、そんなこんなで先週は稼働に割ける日数があまりなかったのですが。ついでに前回にお話した「危ない店」の様子が途中からややオカシクなって、上手いこと間を繋ぐ役割を担っていたメインが消失するという事態となってしまい。

 

こうなると、多少リスクをとっても足を延ばすか、秘めていた後の手を先手として繰り出すかと、作業の予定や緊急要請の可能性なども頭に入れながら、動き方についてを慎重に選定していたところ、ちょうど良いくらいの場所でちょうど良いくらいの台を見つけまして。

 

 

 

(ハズすと結構ショックな7テン。これは当たりました)

 

 

機種は画像にある通り『CRギンギラパラダイス3 情熱カーニバル 強99ver.』。収支アプリを見返してみると一番古い記録が3年前の3月なので、かなり息の長い機種になりましたね。その次の4は滅多に見かけないのに……って、まあそれについては置いておきまして、初当たり1/99ながら破壊力のある80%継続のST搭載であるのが、この長く続く支持の理由なのかなぁとは思います。

 

これだけ設置が長い機種であるため、過去にもどこかで書いた記憶があるようなないような気がしますけれど、スペック等々を見てもらえれば分かるように、ヘソ1個戻しゆえなかなかの甘手台。弱点は通常時も時短中もST中でさえも演出が疑似連主体のため、一応ながら海系のわりに消化スピードが遅いところですが、ゲージも要所のマイナスさえ無ければそこそこ戦える可能性ありなので、設置があるならとりあえず見てみてもいい台のひとつであることは間違いないです。

 

まあ、本機で最もデカいのはそれじゃなくて、通常時のお助け「ウリンチャージ」搭載・1/99でサポ保優先消化なのに全ての大当たりに電サポがつく・左にもスルーあり+電チューが真ん中にある=左右打ちでヘソ保留を貯めることが可能……などなどによって、異常なほどの回転数上乗せが可能なことなのですがね。これがデカい。とにかくデカい。もちろん、それ以外のバランスも大切なのですが、この猛烈な上乗せ要素が無かったらおそらくここまで打たない台だとも思います。

 

で、先週にな~んでかコイツを新たに導入した店が出現しまして。バラエティに1台だしこんな時期だし、さすがにキツいべなぁ~と思って見に行ったところ、これが本当にそこそこな感じで。2,500円には届きませんでしたが、持ち玉で時給2,200~2,300円程度の台を3日間ほど。新台期間が終わったらほぼ間違いなく駄目になることが分かっていたので集中的にやれて、それがこの制限の時期であったことにはとても助けられました。

 

 

 

(帰ってきたらヤられていた箇所そのイチ。ここをヤられると出玉に巨大なダメージがあるので最初に必ず見ておくこと)

 

 

とはいえ、制限があるといえ、こんなだいぶ前の台をせっせこ打っているようじゃあ駄目だなぁとも思いますけども。ま、私はやれるものをやれるようにやっていくのが信条ですので、制限が終わってもゆる~くいきたいとは思っています。

 

しかし、こういう細かい稼働を拾いに来るパチプロも居なくなったよなぁ。辞めてしまったか集団に組み込まれたか、おそらくはそのどちらかと思いますが、居たら居たでライバルになるわけですけど居なきゃ居ないでなんとなく寂しいものですね。これもまた時代か……。

 

 

といったあたりで、また次週~。

スポンサーリンク